ホワイトリリー

傷ついた過去を慰めあうように寄り添い生きてきた二人の女・はるかと登紀子。
彼女たちの秘密に踏み込んできた男・悟によって、それぞれの愛が暴走をはじめるー。

ロマンポルノの名匠・小沼勝監督の元で助監督として学んだ中田秀夫監督が、初めてのロマンポルノでレズビアンの世界に挑み、女同士の究極の純愛を描く。本作で主人公・はるかを演じるのは、本作が初主演となる美貌の女優・飛鳥凛。テレビドラマ「仮面ライダーW」の人気アイドル園咲若菜役として出演し、ドラマ「そして、誰もいなくなった」(NTV)など、テレビ、映画、舞台など活躍の幅を広げている。もう一人の主人公・登紀子を演じるのは、大人の色香漂う女優・山口香緖里。「大奥」(CX)シリーズでは、吉野役としてレギュラー出演し、さまざまなドラマに出演する。女同士による究極の純愛を体現するため、飛鳥凛はこの作品で初めてヌードを披露。山口香緖里と共に、体当たりで役に挑み、女同士の濃厚なラブシーンに挑戦している。

■公式サイト
http://www.nikkatsu-romanporno.com/reboot/

2017年2月11日(土)新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショー

©2016日活

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください