ヴェネチア映画祭 受賞!! 『The leisure seeker』Leoncino d’Oro Agiscuola賞


『THE LEISURE SEEKER』(原題)


が、9月9日(土)(現地時間)に発表された


第74回ヴェネチア国際映画祭にて、若手批評家によって選出される「Leoncino d’Oro Agiscuola賞」を受賞いたしました。



本作はアカデミー受賞女優であるヘレン・ミレン(『クィーン』、『黄金のアデーレ 名画の帰還』)と、本年度米アカデミー名誉賞の受賞が発表されたことでも話題のドナルド・サザーランドが競演。『人間の値打ち』(13)で監督・脚本をつとめ、イタリアのアカデミー賞にあたるダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞(14)で作品賞など7冠に輝くなど実力派監督として知られるパオロ・ヴィルズィがメガホンを取ります。
人生の終わりがみえた夫婦が最後の最高の旅に出る、感動の傑作ロードムービーに公開までご期待ください!

 

映画『THE LEISURE SEEKER』

 

【STORY】
「最高の旅をした人生」にする。
先送る時間のないことを知った夫婦は、
キャンピングカーで走り出す!



アルツハイマーが進行してきた夫ジョン(ドナルド・サザーランド)と、末期がんを宣告された妻エラ(ヘレン・ミレン)。子供たちが巣立ち70歳を越え人生に終わりが見えた今、やっと心残りを果たす旅に出るときが来た。「ただいま」なんて気にしないでいい。最高の旅が始まるー!

 

監督:パオロ・ヴィルズィ『歓びのトスカーナ』、『人間の値打ち』
出演:ヘレン・ミレン『クィーン』、『黄金のアデーレ 名画の帰還』、
ドナルド・サザーランド『鑑定士と顔のない依頼人』、
配給:ギャガ

© Luca Bigazzi


2018年2月 TOHOシネマズ 日本橋他全国順次ロードショー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください