ルイの9番目の人生

9年間で9度死にかけた少年ルイは一体何者なのか?
謎多き少年の真実に迫る、衝撃の心理サスペンス

イギリス人作家リズ・ジェンセンの世界的ベストセラー小説がついに映画化!『イングリッシュ・ペイシェント』のアカデミー賞監督アンソニー・ミンゲラが生前映画化を熱望していた企画を、息子マックス・ミンゲラがプロデューサー兼脚本家として実現。鬼才アレクサンドル・アジャが、予測不可能なスリルとサスペンスに満ちた映像世界を完成させた。
わずか9年間で9度も死にかける大事故に見舞われ、昏睡状態となった少年ルイ。なぜ彼は、これほどまでに不運な星の下に生まれたのか?眠り続ける彼の周囲で、奇妙な事件が相次ぐのは何故なのか?謎が明らかになるにつれ、神秘のベールが一枚また一枚と剥がされていく。そして謎めいた少年の心の闇にひとすじの光が差し込むクライマックス、そこには想像を絶する“驚愕の真実”が待っている――。

■原題・英題
THE NINTH LIFE OF LOUIS DRAX

監督:アレクサンドル・アジャ
脚本:マックス・ミンゲラ
出演:ジェイミー・ドーナン、サラ・ガドン、エイダン・ロングワース、アーロン・ポール
2015年/カナダ・イギリス/英語/108分/DCP/カラー
配給:松竹

■公式サイト
http://louis9.jp/

2018年1月20日(土)新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国ロードショー

©2015 Drax (Canada) Productions Inc./Drax Films UK Limited.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください