明日18日公開『泣く男』 業界初!ポスタグラム発売決定!!

業界初!
ポスターとプログラムが合体した
ポスタグラム発売決定!!

韓国全土に<アジョシ・シンドローム>を巻き起こし、日本でも熱狂的ファンが多い映画『アジョシ』から4年。韓国アクション映画の新境地を切り開いたイ・ジョンボム監督、待望の最新作『泣く男』がいよいよ10月18日(土)公開!徹底的にリアリティを追求したアクションと、人間の内面を深くえぐるドラマが一体となり、より苛烈でエモーショナルに描かれる「男のカタルシス」は、男性のみならず、女性の心をも鷲掴み! さらに、江頭2:50を使用したポスター、新宿マルイアネックス、カラオケの鉄人などとのコラボレーションなどメディアを騒がせる新しい試みに挑戦している『泣く男』。そしてまたまた業界初の試みに挑戦する!!

シルバーカラーに包まれる彫刻なような肉体に掘られた無数のタトゥー。哀しみを背負い俯いた表情。
シルバーカラーをまとったチャン・ドンゴンは、いままでと違った憂いに満ちた雰囲気を醸し出している。劇場に掲出された当初からこのポスターは話題を呼んでおり、配給会社に問い合わせが相次いだ。

しかし、ポスターは既に制作されており枚数も決まっているため販売を断念。少しでも多くのお客様のご要望に応えるため考えた配給会社は、これから制作に入るプログラムに目を付けた。
宣伝マンの“ポスターとプログラムを一緒にしたらどうだろうか”というジャストアイディアから、いかにチャン・ドンゴンのビジュアルを生かしたプログラムができないかと試行錯誤の結果、ついに生まれたのが、業界初のポスター+プログラムの【ポスタグラム】だ!

折込仕様のポスタグラムの裏面は、イ・ジョンボム監督の作品に対する思いのこもったインタビューや、撮影秘話など興味深い内容になっている。
そして、表面は、折込を広げると、なんとチャン・ドンゴンの等身大に近い肉体が現れる。実は体に刻まれたタトゥーにはある意味が隠されている。ぜひ、鑑賞後にポスタグラムで改めて物語の奥深さ、そして、男のカタルシスを感じて欲しい。ポスタグラムは上映劇場でワンコインの500円(税込)で発売!
■監督・脚本:イ・ジョンボム『アジョシ』
■出演:チャン・ドンゴン『マイウェイ 12,000キロの真実』 キム・ミニ『火車 HELPLESS』

2014年/韓国/116分/R15+  ©2014 CJ E&M Corporation, All Rights Reserved

nakuotoko.jp

■配給:CJ Entertainment Japan

10月18日(土)新宿バルト9、丸の内TOEIほか全国ロードショー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください