東映まんがまつり

『東映まんがまつり』は、1967年から始まった、夏休みなど長期休みに行われた東映の子ども向けオムニバス興行タイトルのひとつで、29年の時を経て完全復活!当時と同じスタイルで、今回もたっぷり4本楽しめる豪華ラインナップで登場します。

『映画 おしりたんてい カレーなる じけん』
見た目はおしり、推理はエクセレントな名探偵「おしりたんてい」が活躍する人気シリーズ。トロル作・絵の児童書で2012年よりポプラ社から刊行され、2018年11月現在、絵本6作、読み物7作があり、2019年4月20日には最新第8巻が発売。シリーズ累計500万部を超える大ヒットとなり、幼児から小学校低学年の男女を中心に爆発的人気を得ている。2018年12月にはNHK Eテレでテレビアニメ放送がレギュラー化。初の劇場版では、町に新しくオープンするお店のカレーに使う大事なスパイスがなくなる事件が発生!事件を解決するおしりたんていに注目だ!
原作:トロル作・絵「おしりたんてい」 ポプラ社刊

『映画 爆釣バーハンター 謎のバーコードトライアングル!爆釣れ!深海魚ポセイドン』
釣りが大好きな少年・立津手トッタ。目標は、世界中の大物を釣り上げて父親を超えること!ある日、父親の墓の中から不思議なガジェット・バーロッドを手に入れ、相棒のポテペンと共に、世界中の大物を爆釣るため船の旅へ。謎の海域・バーコードトライアングルには伝説のバーソウル「神海魚ポセイドン」が潜んでいる!?胸がバクバク爆ってる!おれが絶対爆釣ってやるぜ!
原案:バンダイ、原作:鈴木サバ缶/小学館(月刊コロコロコミック連載)、企画協力:東映アニメーション

『えいが うちの3姉妹』
主婦の友社発行の単行本がシリーズ累計380万部を超える人気スーパー育児エッセイブログをアニメ化。キュートな3姉妹フー・スー・チーが、ママやパパとくり広げる“おっぺけぺー”な毎日は、おもしろいことがいっぱい♪ ほんわか気分で笑えちゃう「3姉妹ワールド」がクセになる!?
原作:松本ぷりっつ 主婦の友社 刊 「うちの3姉妹」より

『りさいくるずー』
ダンボール工作が動き出す、ちょっぴり不思議なアニメーション。体がダンボールの探検家コンビ、ヤマオリとタニオリがやってきたのはダンボールの星だった。たりないものはなんでもダンボールで作って、お宝めざして大冒険!
原作:coyote

■公式サイト
http://www.toei-mangamatsuri.jp/

4月26日(金)全国ロードショー

©2019東映まんがまつり製作委員会
©Troll/POPLAR
©鈴木サバ缶/小学館・爆釣団・テレビ東京
©松本ぷりっつ/主婦の友社
©coyote

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください