Dearダニー 君へのうた

ジョン・レノンからの手紙が人生を再び輝かせる―、実話から生まれた物語。アカデミー賞®受賞の名優アル・パチーノほか実力派キャストとハートフルに奏でる、ジョンの数々の名曲に彩られた感動作!

数々の伝説に包まれたスーパースター・ジョン・レノンに、知られざる実話がまだあった。ジョンが新人ミュージシャンを励まそうと書いた直筆の手紙が、数十年ぶりに本人に届いたのだ。そんな温かなエピソードを映画化された。主人公のダニーには『セント・オブ・ウーマン/夢の香り』でアカデミー賞®に輝いたアル・パチーノ。欠点だらけなのに愛さずにいられない男を、ユーモアをこめて軽快に演じた。そこにアカデミー賞®4度のノミネートを誇るアネット・ベニングと、『人生はビギナーズ』で同賞を獲得したクリストファー・プラマーが、人間ドラマの深みを添える。異例の使用許可が出たジョンの魂の歌9曲とストーリーが絶妙に呼応する場面と、「自分の出た映画を観て初めて泣いた」とパチーノが打ち明けるラストシーンが、いつまでも心に残る感動作が誕生した。

出演:アル・パチーノ、アネット・ベニング、ジェニファー・ガーナー、ボビー・キャナベール、クリストファー・プラマー
監督:ダン・フォーゲルマン

原題・英題 : Danny Collins

2015年/アメリカ/107分/スコープ/5.1ch /字幕翻訳:藤澤睦実

公式サイト : http://deardanny.jp/

9月5日(土) 角川シネマ有楽町、YEBISU GARDEN CINEMA他全国ロードショー

配給:KADOKAWA

©2015 Danny Collins Productions LLC

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください