「東京映画食堂」シェフ決定!【第28回東京国際映画祭】

第28回東京国際映画祭(10/22~10/31)で開催される、「東京映画食堂」のシェフが決定いたしました。
昨年の初開催時は、国際映画祭らしく国内外の映画ファンが食という共通体験を通して交流し、売り切れメニューも続出するなど大盛況のうちに終了いたしました。今年も老舗の名店や数か月先まで予約ができない人気店など和洋中華イタリアン各ジャンルの名だたるシェフが集結!六本木ヒルズアリーナにキッチンカーで出張出店し、各名店の味が気軽に、しかも手ごろな価格でお楽しみいただける食の祭典です。

「東京映画食堂」開催概要

☆期間:10/23(金)~10/31(土)
☆営業時間:11:00~20:30(ラストオーダー)

 ※10/31のみ15:00開店、19:00終了
☆ 場所:六本木ヒルズアリーナ
 ※アリーナには5人のお店のキッチンカーとドリンクバーを設置
 ※売り切れ次第終了
☆メニュー:各シェフオリジナルメニュー
 ※オードブル、メイン、デザートなど3,4種を手軽な価格でお楽しみいただけます。
 ※メニュー詳細は追って公式サイトにて発表いたします。
☆ シェフ:譚 彦彬(広東名菜 赤坂璃宮)、吉武正博(鮨よしたけ)、吉野健(レストラン タテルヨシノ)、橋本幹造(一凛)、笹島保弘(イル ギオットーネ)

以上すべて予定

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください