あやしい彼女

見た目は20(ハタチ)歳、中身は73歳!
とっても可愛いのに・・・どこか変?
誰にも言えない秘密を抱えた、“超絶あやしい20(カノジョ)歳”が日本中を魅了する

可愛いルックスと天性の歌声を持つ20歳の女の子・大鳥節子(多部未華子)。その容姿とは裏腹に、口を開けば超毒舌、相手かまわず罵声を浴びせ、時には熱く説教をする。そんな“超絶あやしい20歳”の正体は、73歳のおばあちゃんだった!
戦中生まれの下町育ち、早くに夫を無くし、女手一つで娘を育ててきた。望むような人生を生きられなかった主人公に訪れた二度目の青春!突然若返った彼女は、こうなったらとことん好きなように生きてやる!と髪型も服装もチェンジ、家族も名前も捨て去って、新たな人生をスタート。そんな彼女の天声の歌声は、魂を震わせ、たちまち周囲を魅了していく。
実の娘の心配をよそに、イケメン音楽プロデューサーにスカウトされ、しがないバンドマンの孫とまさかのバンドデビュー!?長年彼女に想いを寄せる幼馴染の次郎も巻き込みながら、初めて思い通りの人生を歩む節子___そんな彼女が最後に気づく大切なものとは?

誰もが一度は夢見る、この壮大な“人生リセット劇”のヒロインを演じるのは、実力派にして愛され女優NO.1の多部未華子。クルクル変わる表情で一流のコメディエンヌぶりを発揮したかと思えば、誰もが知る往年の名曲からオリジナル曲まで、みごとに歌い上げ観客を惹きつけます。そんな彼女の新しい魅力を引き出すのは、コメディ映画のプロフェッショナル=水田伸生監督。多部と二人一役・73歳のおばあちゃんを演じる倍賞美津子をはじめ、小林聡美、要潤、北村匠海、金井克子、志賀廣太郎と多才なキャストが勢ぞろいし、物語を盛り上げます。

『謝罪の王様』のスタッフが再集結して生み出す、「笑い×歌」の新たなコメディの世界。
異色のヒロイン登場に、笑わされっぱなしなのに…最後はまさかの大号泣!?
この春、20歳と73歳、甘辛ミックスな魅力を放つ“あやしい彼女”にあなたも思わず恋をする…?

出演:多部未華子
   倍賞美津子
   要潤 北村匠海 金井克子 / 志賀廣太郎
   三鴨絵里子 越野アンナ 久保佑太 Kilt 田村健太郎 温水洋一  
   小林聡美

監督:水田伸生
原作映画:「Miss Granny」(CJ E&M CORPORATION)
脚本:吉澤智子 音楽:三宅一徳 劇中歌監修:小林武史
主題歌:「帰り道」越野アンナ(Sony Music Records)
製作:中山良夫 ゼネラルプロデューサー:奥田誠治 エグゼクティブプロデューサー:門屋大輔 
プロデューサー:畠山直人 八尾香澄
共同プロデューサー:伊藤卓哉 里吉優也
ラインプロデューサー:毛利達也
宣伝プロデューサー:小出わかな 
撮影:中山光一 美術:磯見俊裕 照明:松本憲人 録音:鶴巻仁 編集:平澤政吾 装飾:佐原敦史 大庭信正 VFXスーパーバイザー:オダイッセイ
衣裳:篠塚奈美
ヘアメイク:酒井夢月
スクリプター:阿保知香子
音響効果:松浦大樹
キャスティング:杉野剛
監督補:相沢淳
助監督:蔵方政俊
制作担当:近藤博
製作:「あやカノ」製作委員会
製作幹事:日本テレビ放送網
制作プロダクション:C&Iエンタテインメント
配給:松竹 

公式サイト:http://ayakano.jp/

2016年4月1日(金)エイプリルフール 全国ロードショー

©2016「あやカノ」製作委員会 (C)2014CJ E&M CORPORATION

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください