『ぼくのおじさん』

映画界に愛すべき新キャラ“ぼくのおじさん”が誕生しました!

作文コンクールの課題は「周りにいる大人について」。ぼくは、お小遣いはくれないし、勉強も教えてくれない。スポーツも全然ダメで、何かにつけて屁理屈ばかり…ぼくは、居候の“おじさん”について書いてみることにした。
芥川賞作家・北杜夫が持ち前のユーモアを存分に発揮した同名小説が、待望の映画化。独特なテンポと笑いで多くの映画ファンを魅了する山下敦弘監督が、松田龍平演じる“おじさん”をチャーミングに描きます。度重なる選考を勝ち抜いた甥っ子役・大西利空、マドンナ役・真木よう子を始め、実力派豪華キャストが集結。困った大人だけどどこか憎めない“おじさん”と子どもとは思えないしっかり者の少年、可愛らしい凸凹コンビが織りなす冒険物語の始まりです!

原作:北 杜夫「ぼくのおじさん」(新潮文庫刊『ぼくのおじさん』所収)
監督:山下敦弘 脚本:春山ユキオ 音楽:きだ しゅんすけ

出演:
松田龍平 大西利空 (子役) 真木よう子 戸次重幸 寺島しのぶ 宮藤官九郎 戸田恵梨香

■公式サイト
http://www.bokuno-ojisan.jp/

■公開日
2016年11月3日

©1972 北杜夫/新潮社
©2016「ぼくのおじさん」製作委員会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください