第17回東京フィルメックス ラインナップ発表

10月6日(木)に、第17回東京フィルメックスのラインナップ発表記者会見が松竹本社で行われました。

あの幻の加藤泰監督作品『ざ・鬼太鼓座』が観られるというのだけでもワクワクさせられます。とても楽しみです!

以下に上映作品ラインナップをお知らせします。

◎東京フィルメックス コンペティション
http://filmex.net/2016/program/competition

日本語タイトル横の★=長編監督デビュー作

『オリーブの山』★
Mountain / イスラエル、デンマーク / 2015 / 83分
監督:ヤエレ・カヤム (Yaelle KAYAM)

『バーニング・バード』
Burning Birds / フランス、スリランカ / 2016 / 84分
監督:サンジーワ・プシュパクマーラ (Sanjeewa PUSHPAKUMARA)

『普通の家族』
Ordinary People / フィリピン / 2016 / 107分
監督:エドゥアルド・ロイ・Jr(Eduardo ROY Jr.)

『マンダレーへの道』
The Road to Mandalay / 台湾、ミャンマー、フランス、ドイツ / 2016 / 108分
監督:ミディ・ジ―(Midi Z)

『神水の中のナイフ』★
Knife in the Clear Water / 中国 / 2016 / 93分
監督:ワン・シュエボー(WANG Xuebo)

『よみがえりの樹』★
Life After Life / 枝繁葉茂 / 中国 / 2016 / 80分
監督:チャン・ハンイ(ZHANG Hanyi)

『恋物語』★
Our Love Story / 韓国 / 2015 / 99分
監督:イ・ヒョンジュ(LEE Hyun-ju)

『私たち』★
The World of Us / 韓国 / 2015 / 95分
監督:ユン・ガウン(YOON Ga-eun)

『ぼくらの亡命』
Our Escape / 日本 / 2016 / 115分
監督:内田伸輝(UCHIDA Nobuteru)

『仁光の受難』★
Suffering of Ninko / 日本 / 2016 / 70分
監督:庭月野議啓(NIWATSUKINO Norihiro)

◎特別招待作品
http://filmex.net/2016/program/specialscreenings

・オープニング作品
『THE NET 網に囚われた男』
The Net / 韓国 / 2016 / 114分
監督:キム・ギドク(KIM Ki-duk)

・クロージング作品
『大樹は風を招く』
Trivisa / 香港 / 2016 / 97分
監督:フランク・ホイ、ジェヴォンズ・アウ、ヴィッキー・ウォン
(Frank HUI, Jevons AU, Vicky WONG)

『山<モンテ>』
Monte / イタリア、フランス、アメリカ / 2016 / 105分
監督:アミール・ナデリ (Amir NADERI)

『エグジール』
Exile / フランス、カンボジア / 2016 / 78分
監督:リティ・パン (Rithy PANH)

『苦い銭』
Bitter Money / 香港、フランス / 2016 / 152分
監督:ワン・ビン (WANG Bing)

◎特別招待作品 フィルメックス・クラシック

『ザーヤンデルードの夜』
The Nights of Zayandehrood / イラン / 2016 / 63分
監督:モフセン・マフマルバフ(Mohsen MAKHMALBAF)

『タイペイ・ストーリー』
Taipei Story / 台湾 / 1985 / 110分
監督:エドワード・ヤン(Edward YANG)

『残酷ドラゴン 血斗竜門の宿 デジタル修復版』
Dragon Inn / 台湾 / 1967 / 111分
監督:キン・フー (King HU)

『侠女』
A Touch of Zen / 台湾 / 1971 / 180分
監督:キン・フー (King HU)

『ざ・鬼太鼓座』
The Ondekoza / 日本 / 1981 / 105分
監督:加藤 泰 (KATO Tai)

◎特集上映 イスラエル映画の現在
http://filmex.net/2016/program/sp1

『山のかなたに』
Beyond the Mountains and Hills / イスラエル、ベルギー、ドイツ / 2016年 / 90分
監督:エラン・コリリン (Eran KOLIRIN)

『ティクン~世界の修復』
Tikkun / イスラエル / 2015年 / 120分
監督:アヴィシャイ・シヴァン (Avishai SIVAN)

◎コンペティション審査員
http://filmex.net/2016/program/jury

トニー・レインズ(審査委員長:英国/映画評論家、映画祭プログラマー)
アンジェリ・バヤニ(フィリピン/女優、声優))
パク・ジョンボム(韓国/映画監督)
松岡 環(日本/アジア映画研究者)
カトリーヌ・ドゥサール(フランス/プロデューサー)

◎チケット情報
http://filmex.net/2016/ticket

◎スケジュール
http://filmex.net/2016/ticket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください