日別アーカイブ: 2016年2月2日

『NINJA THE MONSTER』舞台挨拶付き先行上映会決定!

2月20日(土)に公開となります『NINJA THE MONSTER』におきまして、本作の公開を記念し、2月18日(木)丸の内ピカデリーにて舞台挨拶付先行上映会を開催することが決定いたしました!!
こちらの舞台挨拶には専用のチケットが必要となり、「チケットぴあ」での販売となります。下記詳細をご確認の上、お買い求めください。

■舞台挨拶詳細■

【実施日】 2月18日(木)
【実施時間】 18:00開場/18:30開映
【実施劇場】 丸の内ピカデリー (東京都千代田区有楽町2-5-1)
http://www.smt-cinema.com/site/marunouchi/
【Pコード】 555-294
【登壇者(予定)】ディーン・フジオカ、森川葵(敬称略)
【チケット料金】 2,000円(税込)均一
【入場者プレゼント】 伝蔵サイン入りポストカード
※お1人様1回のご鑑賞につき1枚のお渡しとなります。
※複数枚のチケットに対し複数個のプレゼントをお渡しすることはできません。

【チケット販売】
「チケットぴあ」にて販売
※チケットは、すべて「チケットぴあ」にて、お一人様2枚までとさせていただきます。
【最速抽選「いち早プレリザーブ」】 ■ 申込受付期間:2月3日(水)11:00 - 2月9日(火)11:00
■ 抽選結果発表:2月9日(火)18:00 
●いち早プレリザーブとは? http://t.pia.jp/guide/ichihaya.html
【先行抽選販売「プレリザーブ」】
■ 申込受付期間:2月6日(土)11:00 - 2月10日(水)11:00
■ 抽選結果発表:2月10日(水)18:00
プレリザーブとは? http://t.pia.jp/guide/prereserve.html
≪先行抽選販売に関する注意事項≫
※ チケットのお申込は、お一人様2枚までとさせていただきます。
※ チケット当選後の変更・払戻は出来ません。予めご了承ください。
※ プレリザーブとは、事前のお申し込みの後、チケットを購入できるサービスです。
※ 必ずしも優先的に良いお席をご用意するものではありません。
※ お申込多数の場合は抽選にて当選者を決定します。(先着順ではありません)
※ お申込は受付期間中ならいつでもOK。(メンテナンス時間をのぞく)

【一般販売】
2月11日(木・祝)10:00AMより販売開始
※お近くのチケットぴあのお店、下記のコンビニ、もしくは電話予約、インターネットでお求めいただけます。
※チケットの販売はお一人様2枚までとさせていただきます。
※お席はお選びいただけません。
※必ず、チケットぴあのお店、下記コンビニにてお引き換えの上、劇場までお越し下さい。
※劇場でのチケット引き換えは出来ません。

■直接購入
チケットぴあのお店 営業時間 10:00~20:00(営業時間は店舗によって異なります)
セブン-イレブン 営業時間 0:00~24:00(発売初日は10:00~)
サークルK・サンクス 営業時間 7:00~23:30(発売初日は10:00~)

■電話予約
音声自動応答 TEL:0570-02-9999
■インターネット購入
http://w.pia.jp/t/ninja-monster/
●チケット購入に関するお問合わせは、
TEL:0570-02-9111 または http://t.pia.jp/ までお願い致します。

【注意事項】
※内容はすべて予定です。登壇者及び内容は、予告なしに変更する場合がございます。
※特別興行の為、各種割引(シニア・学生・小人等)・各種招待券は、ご使用いただけません。
※全席指定・定員入替制での上映となり、専用のチケットをお持ちでない方はご覧になれません。
※転売・転用を目的としたご購入は、固くお断りいたします。
※いかなる事情が生じましても、ご購入・お引換後の鑑賞券の変更や払い戻しはできません。
※場内でのカメラ(携帯電話を含む)・ビデオによる撮影・録画・録音等は、固くお断りいたします。保安上、入場時に手荷物検査を行う場合がございますこと、予めご了承ください

※当日、マスコミ・メディアの撮影が入る場合がございます。その際、お客様が映像等に映り込む可能性がございますこと、 予めご了承ください。

NINJA THE MONSTER

■作品紹介
■ストーリー
 忍びは脅威だと危険視され、幕府が「忍者禁止令」を発布。もはや忍は存在しないと思われていた時代。
長野藩の救済を乞う為に江戸へと向かう幸姫(森川葵)ら一行の中には、忍であることを伏せている伝蔵(ディーン・フジオカ)がいた。道中、山へと入っていく一行を襲う“もののけ”が突如現れる。江戸へたどり着かなければ藩を取り潰されてしまう幸姫。命がけの旅。いつしか2人の間には特別な思いが芽生え始めていた。
果たして伝蔵は“もののけ”から幸姫を守り、無事に山を抜けることが出来るのか。そして、二人の切ない運命は――。

■解説
 松竹が若手映画人育成のために発足したブルーラインレーベルにおいて、初めて海外マーケットを狙って製作された映画『NINJA THE MONSTER』の日本公開が遂に決定致しました。
NHK連続テレビ小説「あさが来た」で大ブレイク中のディーン・フジオカが主演という注目度から、国内でも「早く見たい!」との問い合わせが殺到、2月20日(土)からの期間限定“逆輸入”公開となります。
 本作は、カナダのファンタジア国際映画祭でのワールドプレミアを皮切りに、今年3月末に開催される世界三大ファンタスティック映画祭の一つ、ブリュッセル・ファンタスティック国際映画祭への正式出品も決定しており、海外での反響も日に日に高まってきております。
 主演のディーン・フジオカが扮する伝蔵は、身分を隠し、命を懸けて姫を守り抜こうとする忍。ヒロイン・幸姫役には、現在放送中の月9ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」に出演している若手人気女優、森川葵が起用されました。
 本作の監督は、『太秦ライムライト』で海外映画祭にて多数の受賞を果たした落合賢が務め、脚本は『超高速!参勤交代』の土橋章宏によるオリジナル。ハリウッドから撮影・VFXスタッフも参加し、国際派のスタッフによって製作されております。

出演:ディーン・フジオカ 森川葵 和田聰宏

監督:落合賢(『太秦ライムライト』『タイガーマスク』)
脚本:土橋章宏(『超高速!参勤交代』)
音楽:HENDRIK WILLEMYNS
企画・制作:松竹
配給:松竹株式会社メディア事業部

http://ninja-monster.jp/

2016年2月20日(土)〜1週間限定上映

©2015 松竹