月別アーカイブ: 2018年10月

全編PC画面 映画『search/サーチ』 週末興行成績が『ドント・ブリーズ』の139%の スマッシュヒット!

100%すべてPC画面の映像で展開する
サスペンス・スリラー!
『search/サーチ』

週末興行成績 『ドント・ブリーズ』 の139%のスマッシュヒット! 

SNSで絶賛の口コミが拡大中!

物語がすべてPCの画面上で展開していく
斬新なアイデアと巧みなストーリーテリングで、
サンダンス映画祭2018で話題となり、
観客賞を受賞した映画『search/サーチ』。

先週10月26日(金)から公開しました『search/サーチ』。全国でわずか60スクリーンでの上映にもかかわらず、公開3日間で興行収入4千600万円を突破するヒットとなりました! 
10月26日(金)から28日(日)までの公開3日間の数字は 興行収入46,471,100円(動員34,574人)で、最終興収4億8000万円をたたき出した『ドント・ブリーズ』(公開週末3日間興行成績33,389,460円/動員23,027人)の139%にあたる好スタート!
その斬新な手法に、TV・新聞・雑誌・WEBでの評価も高く、公開後もSNSで話題を呼び、「こんなに面白い映画がまだ作れるのかと腰が抜けた。」「身悶えするほど面白かった!」「舐めてたごめん、映画だわコレ!! ってなった とりあえず皆様観て」と大反響。
これからさらに口コミが広まり、『ドント・ブリーズ』を超える動員が見込めるものと期待されております。今後の動向にも 是非ご注目下さい。

2018年/アメリカ映画/原題:Searching 
全米公開 8月24日限定公開 8月31日拡大公開

監督:アニーシュ・チャガンティ 
製作:ティムール・ベクマンベトフ(『ウォンテッド』監督・『アンフレンデッド』製作)
脚本:アニーシュ・チャガンティ&&セブ・オハニアン
出演:ジョン・チョー(『スター・トレック』シリーズ)
デブラ・メッシング(「SMASH」「ウィル&グレイス」)
ジョセフ・リー/ミシェル・ラー

公式サイト search-movie.jp  #全編PC画面
公式facebbok: https://www.facebook.com/SearchMovieJP
公式ftwitter:https://twitter.com/SearchMovieJP

大ヒット上映中!

第31回東京国際映画祭コンペティション「半世界」


三重の田舎町で家業の炭焼きを続ける紘,車のディーラーである光彦。二人は幼馴染みだが,もう一人仲の良かった瑛介は自衛隊員になって田舎から出て行っている。
紘は結婚して息子がいるが,あまり上手くいっていないようだし,その息子はいじめられているようだ。が,紘はそれについてあまり関心がないらしい。
ある日,瑛介が自衛隊を辞めて地元に帰って来る。そのことについて,詳しくは話そうとはしないが,二人は瑛介のことを色々と世話を焼いてやる。そして,瑛介の帰郷をきっかけにして,色々なことに変化が起こってくる。

阪本監督はここ数作(「エルネスト」や「人類資金」)海外ものが多かったこともあり,日本の田舎町を舞台に一本何か撮りたかったとのこと。家業を続ける男を主人公にしたのは,監督自身の生家も商売をしており,後を継ぐ,継がないといったやり取りが日常であり,そんな内容を一度映画にしたいと考えていたからだという。監督自身の経験が色濃く本作に投影されているということだろう。

「半世界」というタイトルは日中戦争に従軍写真家として赴いた際に撮影された写真をまとめた連作「半世界」が監督の頭にあったようだ。しかし,その内容はその写真集とは全く無縁のオリジナルである。世の中には二つの世界がある。日々紛争が繰り広げられている大きな世界もあるが,それとは別に主人公たちが住んでいる小さな田舎の世界も一つの世界なのだ。小さな世界から大きな世界を語るようなことが映画ではできないか?そのあたりにこの映画の根っこがある。英語タイトルの “Another World” は日本語タイトルの「半世界」とはちょっと異なるような意味合いになっているかもしれないが,この映画の本質をよく言い表しているし,何よりインパクトがあるので,そういう英語タイトルにしたとのことである。

決して上手いとは言えないが,主演の稲垣吾郎は田舎町のどちらかと言えばダメ男をいい味を出して演じている。監督からは丁寧な演技指導があったらしく,いつもの自分とはちょっと違うものが映画では出せたのではないかと彼は言う。例えば,指差す動き。普段の稲垣吾郎であれば,優雅な動きで指を指すのだろうが,映画では敢えてぶっきらぼうの動きをしたのだそうだ。自分は友達が少ないのであるが,ビジネスの上では一緒に活動してきた仲間がいる。この映画で表現されている男三人の友情,絆というものは,そういう仲間との活動にも通じるのだと思うと彼は考えながら口にした。

本作は稲垣吾郎の代表作になるのは間違いないだろう。いい映画だと思う。

『スパイダーマン:スパイダーバース』パリ、ロンドンで開催のコミコンに各国のスパイダーマンファン大集結!!

若き主人公マイルスが、師匠ピーター・パーカーから
受け継ぐ、スパイダーマンのスピリットとは!?
パリ、ロンドンで開催のコミコンに
各国のスパイダーマンファン大集結!!
————————————————————————————————
去る10月27日、28日に開催されたパリおよビロンドンのコミコンにて『スパイダーマン:スパイダーバース』(2019年日本公開予定)のプレゼンテーションが行われ、監督のボブ・ペルシケッティ、ピーター・ラムジー、ロドニー・ロスマンの3名が登壇し、新映像を披露。各国から集まったスパイダーマンファンたちから歓喜で迎えられました。

本作の主人公となるのは、ニューヨーク・ブルックリンに住む少年、マイルス・モラレス。時空がゆがめられたことにより、様々な次元のスパイダーマンが一同に会する世界で、スパイダーマンシリーズで知られるピーター・パーカーが師となり、マイルスが一人前のヒーロー=スパイダーマンになれるよう導いていく。

監督のボブ・ペルシケッティは主人公の少年マイルス・モラレスについて、「彼は(ピーター・パーカーとは)全く違った存在で、両親もいるし、叔父もいる。これまでのスパイダーマンとは違い、家族にサポートされているんだ。ヒーローとしては珍しい存在だよね。でも最終的には、ピーター・パーカーが過去にしてきたような経験を、彼も辿っていくことになる」とマイルスの本作での立場を語りました。また、同じく監督のピーター・ラムジーは「マイルスはまだ幼く、人と違う個性に悩んでいる普通の少年だよ」とコメント。蜘蛛に噛まれてスパイダーマンの力を得たことにより、彼はより大きな世界へと連れ出され、たった一人闘うことで一歩前に踏み出していく。そこで「世界には自分と同じような能力のある人たちがいることを知り、彼らとの絆を深めていくんだ。」

作品の中ではマイルスとピーター・パーカーの関係性が重要なものとして描かれます。「マイルスの世界にピーターが存在し、”恐れや不安に打ち勝つ”というスパイダーマンのスピリットをピーターから受け継ぐんだ」とボブ・ペルシケッティはファンに本作の見どころを語りました。

さらに本作品のコミコンでのプレゼンテーションに加えて、ロンドンではグラフィティ・トンネル・イベントも開催。実際にロンドンの街中にあるトンネルの壁を使い、グラフィティ・キングスと呼ばれるアーティスト集団によって、映画をテーマにしたグラフィティ・アートを展開。そこへ3名の監督と、マイルス・モラレスの声優を担当するシャメイク・ムーアも駆け付け、ファンや取材陣たちとの交流を楽しみました。

『スパイダーマン:スパイダーバース』
革新的なヴィジュアルのアニメーションとともに、フレッシュなスパイダーマン・ユニバースが誕生する!『スパイダーマン:スパイダーバース』の主人公は、ニューヨーク・ブルックリンの少年マイルス・モラレス。彼が暮らす世界には、スパイダーマンのマスクをかぶることができるのは一人だけではない、無限の可能性が秘められた<スパイダーバース>が存在していた。

■タイトル:『スパイダーマン:スパイダーバース』 原題:Spider-Man: Into The Spider-Verse  全米公開:12月14日
■製作:アヴィ・アラド、フィル・ロード&クリストファー・ミラー(『LEGO(R)ムービー』『くもりときどきミートボール』) 
■監督:ボブ・ペルシケッティ、ピーター・ラムジー、ロドニー・ロスマン  
■脚本:フィル・ロード
■公式twitter: https://twitter.com/SpiderVerseJP/
■公式Facebook: https://www.facebook.com/SpiderVerseJP/

2019年 全国ロードショー

————————————————————————————————
配給・宣伝:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント 
————————————————————————————————

25 ANIMATED FEATURES SUBMITTED FOR 2018 OSCAR® RACE

LOS ANGELES, CA — Twenty-five features have been submitted for consideration in the Animated Feature Film category for the 91st Academy Awards®.

The submitted features, listed in alphabetical order, are:

“Ana y Bruno”
“Dr. Seuss’ The Grinch”
“Early Man”
“Fireworks”
“Have a Nice Day”
“Hotel Transylvania 3: Summer Vacation”
“Incredibles 2”
“Isle of Dogs”
“The Laws of the Universe – Part I”
“Liz and the Blue Bird”
“Lu over the Wall”
“MFKZ”
“Maquia: When the Promised Flower Blooms”
“Mirai”
“The Night Is Short, Walk on Girl”
“On Happiness Road”
“Ralph Breaks the Internet”
“Ruben Brandt, Collector”
“Sgt. Stubby: An American Hero”
“Sherlock Gnomes”
“Smallfoot”
“Spider-Man: Into the Spider-Verse”
“Tall Tales”
“Teen Titans Go! To the Movies”
“Tito and the Birds”

Several of the films have not yet had their required Los Angeles qualifying run. Submitted features must fulfill the theatrical release requirements and comply with all of the category’s other qualifying rules before they can advance in the voting process. Sixteen or more films must qualify for the maximum of five nominees to be voted.

Films submitted in the Animated Feature Film category also qualify for Academy Awards in other categories, including Best Picture.

Nominations for the 91st Academy Awards will be announced on Tuesday, January 22, 2019.

The 91st Oscars® will be held on Sunday, February 24, 2019, at the Dolby Theatre® at Hollywood & Highland Center® in Hollywood, and will be televised live on the ABC Television Network. The Oscars also will be televised live in more than 225 countries and territories worldwide.

コールドプレイ『ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームズ』

人気バンド コールドプレイの結成からの20年間の歩みを追うドキュメンタリー映画『ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームズ』が11/14(水)に世界同日、一夜限定公開されます。
本作は彼らの最大規模ツアー『ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームズ』の様子からバックステージ、まだ学生の頃の秘蔵映像を盛り込んでおり、コールドプレイのありのままを映し出す<祝20周年>にふさわしい作品です。
なお、上映当日、各劇場にて鑑賞者の中から抽選で2名に劇場ポスターが当たるキャンペーンも実施いたします。

【作品情報】

原題『Coldplay: A Head Full Of Dreams』
邦題『コールドプレイ:ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームズ』
出演)コールドプレイ
  クリス・マーティン、ジョニー・バックランド、ガイ・ベリーマン、ウィル・チャンピオンほか
監督)マット・ホワイトクロス (過去作『オアシス:スーパーソニック』(2016)、『グアンタナモ、僕達が見た事実』(2006)*2006年ベルリン国際映画祭銀熊賞(監督賞)受賞))

尺:約115分 本編日本語字幕あり

概要: A HEAD FULL OF DREAMSはカムデンのパブから世界的な人気バンドへとあっという間にスターダムを駆け上ったコールドプレイに、深く迫るドキュメンタリー映画だ。この映画ではコールドプレイのメンバーがいかに強い絆で結ばれているかが描かれている。監督はコールドプレイ結成前の大学時代からメンバーと友人関係であるマット・ホワイトクロス。彼は、まさにコールドプレイが初期に狭苦しい学生の部屋で行ったリハーサル風景までも映像に残しており、今回はそんな初公開になる映像も含め、コールドプレイの音楽やメンバー間の友情をとらえた映像を本作に収めている。広範囲にわたる未公開映像にはビハインドシーンやライブフッテージも含まれ、A HEAD FULL OF DREAMSはコールドプレイのこの20年間の軌跡を余すことなく反映した作品になっていると言えるだろう。世界中で550万人を超えるファンを動員し歴代3番目に大規模だったA HEAD FULL OF DREAMSツアー中に撮影したシーンも満載だ。ファン必見の映画を、世界中のファンと同じ日に大きなスクリーンでお見逃しなく!

【劇場公開情報】

劇場公開日:11月14日(水)のみ ※一夜限定

公開劇場:

東京)新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル池袋、TOHOシネマズ 六本木ヒルズ、109シネマズ二子玉川、109シネマズ木場、TOHOシネマズ 上野、立川シネマシティ

神奈川)109シネマズ川崎、109シネマズ湘南、TOHOシネマズ ららぽーと横浜、横須賀HUMAXシネマズ、イオンシネマ海老名

千葉)MOVIX柏の葉、イオンシネマ市川妙典

埼玉)MOVIXさいたま、イオンシネマ浦和美園

群馬)MOVIX伊勢崎

栃木)MOVIX宇都宮

茨城)イオンシネマ守谷、TOHOシネマズ 水戸内原

長野)イオンシネマ松本

石川)イオンシネマ金沢

山梨)TOHOシネマズ 甲府

新潟)イオンシネマ新潟南

静岡)静岡東宝会館

岐阜)TOHOシネマズ 岐阜

三重)イオンシネマ津南

愛知)ミッドランドスクエアシネマ、109シネマズ名古屋、イオンシネマ長久手

大阪)なんばパークスシネマ、シネ・リーブル梅田

兵庫)神戸国際松竹

京都)MOVIX京都

岡山)イオンシネマ岡山

広島)イオンシネマ広島西風新都

高知)TOHOシネマズ 高知

愛媛)イオンシネマ今治新都市

福岡)イオンシネマ福岡

熊本)イオンシネマ熊本

大分)TOHOシネマズ アミュプラザおおいた

北海道)札幌シネマフロンティア、イオンシネマ旭川

山形)イオンシネマ天童

岩手)中央映画劇場

宮城)MOVIX仙台、109シネマズ富谷

【料金】2,000円均一(一部劇場の座席を除く)

【チケット】上映劇場オンライン・窓口にて絶賛発売中(一部の劇場を除く)

詳細はご鑑賞予定の上映劇場へお問い合わせください。

【映画公式HP】

オリジナル)http://coldplay.film

日本)https://www.culture-ville.jp/coldplay

【製作・世界配給会社】 

Trafalgar Releasing:世界的なイベント上映の配給会社で、芸術・文化を観客中の観客へ提供するTrafalgar Entertainment Groupの一部門である。2006年の設立以来、『Muse: Drones World Tour』や”David Gilmour Live at Pompeii”など公開し、またロイヤル・シェイクスピア・カンパニーやロイヤル・オペラ・ハウスなど世界的なブランドとコラボレーションしている。イベント上映以外にもアカデミー賞主演女優賞ノミネート映画『エルELLE』、BAFTA受賞作”The Imposter”などの配給も手がけている。

Amazon Prime Video:プライムビデオ会員が会員費以外の支払い不要でプライム・オリジナル・シリーズや人気映画・人気番組をストリームやダウンロードで24時間視聴可能なシステムで、現在200カ国以上で専用アプリやFire TV stickなどを使用して楽しめます。https://www.primevideo.com/

Amazon:消費者がネット上で、1クリックで買い物を楽しめ、お店を評価し、自分に合わせた買い物環境を日々創造できるシステムで、ネットショッピング以外にも電子書籍Kindleや、Fire TV、Amazon Echoそして人口知能Alexaなど多岐にわたる商品・サービスを提供している世界のリーディングカンパニー。www.amazon.com/about

【日本配給】配給:カルチャヴィル 協力:ワーナーミュージック・ジャパン

【CD/DVDパケージ発売情報】

■『ライヴ・イン・ブエノスアイレス/ライブ・イン・サンパウロ/ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームズ(フィルム)』(2CDアルバム+2DVD)

2018年12月7日発売(WPZR-30835/38)

\7,400(税抜価格)

商品ページ:https://wmg.jp/coldplay/discography/20167/

(Disc 1) 【ライヴ・イン・ブエノスアイレス】

1. ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームズ

2. イエロー

3. ウォーターフォール?一粒の涙は滝のごとく

4. サイエンティスト

5. バーズ

6. パラダイス

7. オールウェイズ・イン・マイ・ヘッド

8. マジック

9. エヴァーグロウ

10. クロックス

11. ミッドナイト

12. チャーリー・ブラウン

(Disc 2) 【ライヴ・イン・ブエノスアイレス】

1. ヒム・フォー・ザ・ウィークエンド

2. フィックス・ユー

3. 美しき生命

4. アドヴェンチャー・オブ・ア・ライフタイム

5. デ・ムジカ・リヘラ

6. カラー・スペクトラム

7. イン・マイ・プレイス

8. アモール・アルゼンチーナ

9. サムシング・ジャスト・ライク・ディス

10. ア・スカイ・フル・オブ・スターズ

11. アップ&アップ

12. エンド・クレジット

(Disc 3) 【ライブ・イン・サンパウロ】

1. ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームズ

2. イエロー

3. ウォーターフォール?一粒の涙は滝のごとく

4. サイエンティスト

5. バーズ

6. パラダイス

7. オールウェイズ・イン・マイ・ヘッド

8. マジック

9. エヴァーグロウ

10. クロックス

11. ミッドナイト

12. チャーリー・ブラウン

13. ヒム・フォー・ザ・ウィークエンド

14. フィックス・ユー

15. 美しき生命

16. アドヴェンチャー・オブ・ア・ライフタイム

17. カラー・スペクトラム

18. アス・アゲンスト・ザ・ワールド

19. イン・マイ・プレイス

20. パウリスタノス

21. サムシング・ジャスト・ライク・ディス

22. ア・スカイ・フル・オブ・スターズ

23. アップ&アップ

24. エンド・クレジット

(Disc 4)【ドキュメンタリー・フィルム】

コールドプレイ:ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームズ』

出演)コールドプレイ

クリス・マーティン、ジョニー・バックランド、ガイ・ベリーマン、ウィル・チャンピオンほか

監督)マット・ホワイトクロス (過去作『オアシス:スーパーソニック』(2016)、『グアンタナモ、僕達が見た事実』(2006)*2006年ベルリン国際映画祭銀熊賞(監督賞)受賞))

尺:約115分 本編日本語字幕あり

■『ライヴ・イン・ブエノスアイレス』(2CDアルバム)

2018年12月7日発売(WPCR-18136/37)

\2,700(税抜価格)

商品ページ:https://wmg.jp/coldplay/discography/20166/

(Disc 1)

1. ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームズ

2. イエロー

3. ウォーターフォール?一粒の涙は滝のごとく

4. サイエンティスト

5. バーズ

6. パラダイス

7. オールウェイズ・イン・マイ・ヘッド

8. マジック

9. エヴァーグロウ

10. クロックス

11. ミッドナイト

12. チャーリー・ブラウン

(Disc 2)

1. ヒム・フォー・ザ・ウィークエンド

2. フィックス・ユー

3. 美しき生命

4. アドヴェンチャー・オブ・ア・ライフタイム

5. デ・ムジカ・リヘラ

6. カラー・スペクトラム

7. イン・マイ・プレイス

8. アモール・アルゼンチーナ

9. サムシング・ジャスト・ライク・ディス

10. ア・スカイ・フル・オブ・スターズ

11. アップ& アップ

12. エンド・クレジット

■『ラヴ・イン・トーキョー』(CDアルバム)

2018年12月7日発売(WPCR-18135)

\2,200(税抜価格)

商品ページ:https://wmg.jp/coldplay/discography/20164/

▼収録曲

01. ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームズ

02. イエロー

03. サイエンティスト

04. パラダイス

05. エヴァーグロウ

06. ミッドナイト/チャーリー・ブラウン

07. ヒム・フォー・ザ・ウィークエンド

08. フィックス・ユー

09. 美しき生命

10. アドヴェンチャー・オブ・ア・ライフタイム

11. アス・アゲンスト・ザ・ワールド

12. サムシング・ジャスト・ライク・ディス

13. ア・スカイ・フル・オブ・スターズ

14. アップ&アップ

愛唄 ー約束のナクヒトー

今しか、ない
初めて出逢った最後の恋。 その唄は、僕らの運命から溢れ出たーー。

『キセキ ーあの日のソビトー』のチームが脚本GReeeeNで贈る、
名曲「愛唄」のもう一つの物語。

【イントロ】
2017年、わずか157館ながら14.9億の大ヒットを記録した『キセキ -あの日のソビト-』のチームが再び集結し、名曲「愛唄」のもう一つの物語を紡ぎ出す。GReeeeNが初の脚本で本作に込めたのは、名曲「愛唄」への想いと同じ「人を好きになることを恐れないで」という、まっすぐなメッセージ。手をつなぐことさえせず、恋する勇気を持てないまま大人になった青年が、“友”と“詩”との出会いによって、恋に全力で駆け抜けていくさまを、主演の横浜流星をはじめとする清原果耶、飯島寛騎ら注目の若手俳優が描き出す。実話エピソードから着想を得たオリジナル脚本で、青く澄みきった新たな物語が誕生した。

【ストーリー】
「私の手、握ってくれてありがとう」その言葉が僕らのすべて――。
あの子の言葉が、生きる意味を教えてくれた。僕を変えた二つの出会いが、一つの奇跡を起こす。

恋する勇気を持てないまま大人になってしまったトオルに起きた、二つの出会い。元バンドマンの旧友・龍也との再会、そして運命を変える詩との偶然の出会いにより、恋というものに生涯をかけて全力で駆けることになる。今まで手をつなぐことさえしてこなかったが、龍也の声に恋する勇気をもらい、その詩から、恋に⽣きる⼒をもらったトオル。詩と触れるキッカケをくれた比呂乃との出会いを経て、ようやくめぐり会えた運命の少女・凪。詩を綴ることをやめたその少女は、トオルに生きる意味を教えてくれた。しかし、彼女にはある秘密があった・・・

公式Twitter:@aiutamovie
公式Instagram:@aiuta_movie

横浜流星 清原果耶 飯島寛騎
中村ゆり 野間口徹 / 成海璃子 / 中山美穂(特別出演)
清水葉月 二階堂智 渡部秀 西銘駿 奥野瑛太
富田靖子 財前直見

監督:川村泰祐 脚本:GReeeeNと清水匡
音楽:GReeeeN 主題歌:GReeeeN「約束 × No title」(ユニバーサル ミュージック)
プロデューサー:小池賢太郎 音楽プロデューサー:JIN

■公式サイト
aiuta-movie.jp

■公開日
2019年1月25日

©2018「愛唄」製作委員会

走れ!T校バスケット部

笑って泣いて熱くなれ!
奇跡の痛快青春ベストセラーを映画化!

-INTORODACTION-
連戦連敗の弱小バスケ部の成長と奇跡を描いた、
シリーズ累計120万部を超える青春ベストセラー小説が待望の映画化!
主演には、今日本映画界で最も熱い視線を注がれる俳優、志尊淳。
T校の個性的な仲間たちには、今年も出演作が相次ぐ佐野勇斗はじめ、
これからの映画界を担うブレイク必至の若手俳優陣が集結。
バスケ元日本代表の半田圭史氏から約3ヶ月間の猛特訓を受け、
全員で挑んだ圧巻のプレーの数々!!
笑って泣けて熱くなる、奇跡の痛快青春エンターテイメント、
T校バスケット部がいよいよスクリーンに向けて走り出します!

-STORY-
連戦連敗、向かうところ負けばかりの超弱小チーム「T校バスケット部」。
そんなT校に、バスケの強豪H校で1年生ながらエースとして活躍していたスタープレーヤー、田所陽一が編入してくる。
陽一は親友をイジメから救った事で自分自身が標的となり、H校を自主退学していた。
もう二度とバスケはしない――。
そう心に誓い、勉強に専念する陽一だったが、新たな仲間たちとの出会い、脳裏に焼き付いて離れないリングに引き寄せられるボールの軌道が、陽一を再びコートへと駆り立てる。
情熱と葛藤、仲間と家族、あきらめきれない夢 ―。
陽一を迎えた新生「T校バスケット部」が全国大会に向けて走り出す!

出演:志尊淳 /佐野勇斗 /早見あかり 戸塚純貴 佐藤寛太 鈴木勝大
西銘駿 阿見201 /竹内涼真(友情出演)/千葉雄大(友情出演)
/真飛聖 YOU 竹中直人 / 椎名桔平

原作:松崎洋「走れ!T校バスケット部」(幻冬舎文庫)
主題歌:「贈る言葉」GReeeeN(ユニバーサル ミュージック)
監督:古澤健    脚本:徳尾浩司

■公式サイト
http://tkoubaske.jp/

11月3日(土)全国東映系にてロードショー

©2018「走れ!T校バスケット部」製作委員会

ニセコイ

「週刊少年ジャンプ」最長連載ラブコメ
【脱・王子】中島健人 × 【脱・清純】中条あやみ
強制的に、恋人のフリはじめました――。

少年漫画界の雄「週刊少年ジャンプ」(集英社)にて2011年~2016年まで連載され、ジャンプのラブコメ史上で最長連載を果たした歴史的な漫画作品「ニセコイ」(コミックスシリーズ累計:1200万部)。極道一家「集英組」の一人息子・一条楽と、ギャング組織「ビーハイブ」の一人娘・桐崎千棘が、性格真逆で相性最悪にも関わらず、お互いの組織の抗争を鎮めるために“偽物の恋人=ニセコイ”を強制的に演じさせられることから始まるブッ飛んだハイテンションストーリー。類を見ないトリッキーな設定のキャラクターである主人公の楽と千棘を演じるため【脱・王子】を掲げた中島健人と【脱・清純】を掲げた中条あやみが、普段のイメージを180度覆すような役へのアプローチで気合の実写化へ。中島とはドラマ「黒崎くんの言いなりになんてならない」(15)で、中条とは映画『チア☆ダン
~高校生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』(17)でタッグを組んだ河合勇人監督が、これまで見たことのない2人の新たなコメディセンスを引き出すべく、コミカルに振り切った演出を徹底。さらに作品を彩るキャストとして、純真無垢なクラスの美少女・小野寺小咲役の池間夏海、警視総監の娘にして楽の婚約者を名乗る橘万里花役の島崎遥香、楽のクラスメイトでお調子者・舞子集役の、今年5月にデビューしたKing
& Princeのリーダー・岸優太、そして楽と千棘の関係を疑い常に2人を監視し続けるギャングの幹部・クロード役のDAIGOが、一癖も二癖もある超個性的なキャラクターを原作のチャームポイントそのままに演じます。原作者・古味直志先生も撮影現場に足を運び「まさかこんな旬な方々に演じて貰えるとは!」と現場の最前線で映画制作を楽しみに。映画『ニセコイ』は来る12月21日(金)公開!平成最後のクリスマス、ニセから始まるコイもある!?

【ストーリー】
「どうしてこうなったんだーー!」
勉強一筋の真面目な高校生にして実は極道「集英組」の一人息子・一条楽は、ある日突然、金髪&ハーフのキョーレツ女子・桐崎千棘と宿命の出逢いをとげる。実は千棘はアメリカのギャング組織「ビーハイブ」の一人娘。性格真逆で相性最悪の2人は抗争寸前な親の組織の仲をとりもつため、強制的に恋人のフリをさせられることに!幼い頃に結婚の約束をしたハズの運命の相手を探している楽にとって好きでもない奴と恋人のフリなんて地獄!でもバレても抗争勃発で即・地獄!
”ゼッタイ無理!”な恋愛抗争コメディ、開戦!!!

【キャスト・スタッフ】
中島健人 中条あやみ
池間夏海 島崎遥香 岸 優太(King & Prince)
青野 楓 河村 花 GENKING 松本まりか
丸山智己 加藤 諒 団 時朗 宅麻 伸(友情出演)
/ DAIGO

原作:古味直志「ニセコイ」(集英社ジャンプ コミックス刊)
監督:河合勇人
脚本:小山正太 杉原憲明
主題歌:ヤバイTシャツ屋さん「かわE」(ユニバーサル シグマ)

■公式サイト
http://nisekoi-movie.jp/

2018年12月21日全国東宝系にてロードショー

©2018映画『ニセコイ』製作委員会
©古味直志/集英社

ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ

ルール無き国境麻薬戦争の闇の奥で、
物語はさらに非情に、重層的に交錯する

 アメリカとメキシコの国境地帯を舞台に、あらゆるルールもモラルも通用しない麻薬戦争の恐るべき現実をえぐり出し、アカデミー賞3部門にノミネートされた『ボーダーライン』。世界中を驚嘆させたサスペンス・アクションの傑作が、衝撃的な世界観と臨場感はそのままに新章へと突入する。
 メキシコからのテロリスト流入に危機感を抱いたアメリカ政府の命を受け、CIAのマットと一匹狼の暗殺者アレハンドロのコンビが挑む新たなミッションは、麻薬カルテル間の内戦を引き起こすこと。予測不可能にして非情な展開を見せる映像世界は、極限の緊迫感をみなぎらせて観る者を圧倒する。兵士としての任務か、一人の少女の運命か―、激化する国境麻薬戦争の深い闇の中で、究極の選択を迫られるアレハンドロはいかなる“決断”を下すのか―。脚本は『ボーダーライン』で一躍脚光を浴び、『最後の追跡』でアカデミー賞®にノミネートされた俊才テイラー・シェリダンが続投。破格のスケールアップとエモーショナルな進化を遂げ、再び世界中を震撼させる快作が完成した!

<STORY>
アメリカ国内で市民15人の命が奪われる自爆テロが発生。犯人がメキシコ経由で不法入国したと睨んだ政府は、国境地帯で密入国ビジネスを仕切る麻薬カルテルを混乱に陥れる任務を、CIA特別捜査官マット(ジョシュ・ブローリン)に命じる。マットは、カルテルに家族を殺された過去を抱える暗殺者アレハンドロ(ベニチオ・デル・トロ)に協力を要請し、麻薬王の娘イサベルを誘拐し、カルテル同士の戦争を誘発しようと企てる。しかし、その極秘作戦は敵の奇襲や米政府の無慈悲な方針変更によって想定外の事態を招き、メキシコの地で孤立を余儀なくされたアレハンドロは、兵士としての任務、復讐、そして一人の少女の命―、過酷なジレンマに直面することになる………。

■原題・英題
SICARIO: Day of the Soldado

監督:ステファノ・ソッリマ(『暗黒街』)、脚本:テイラー・シェリダン『ボーダーライン』『ウインド・リバー』
出演:ベニチオ・デル・トロ、ジョシュ・ブローリン、イザベラ・モナー、ジェフリー・ドノヴァン、マヌエル・ガルシア=ルルフォ、キャサリン・キーナー
原題:Sicario: Day of the Soldado

2018年/アメリカ映画/上映時間122分/字幕翻訳:松浦美奈
配給:KADOKAWA 提供:ハピネット/KADOKAWA

■公式サイト
border-line.jp

11月16日(金)全国ロードショー

© 2018 SOLDADO MOVIE, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

ヴィクトリア女王 最期の秘密

【第90回アカデミー賞衣装デザイン賞 メイクアップ&ヘアスタイリング賞ノミネート/第75回ゴールデン・グローブ賞 主演女優賞(ミュージカル/コメディ部門) ノミネート】

アカデミー賞受賞の名優ジュディ・デンチが二度目のヴィクトリア女王を熱演!
心をひらいた。人生が愛おしくなった――。一世紀を経て明かされる、女王の晩年を輝かせた<真実>の物語。

■原題・英題
Victoria&Abdul

出演:ジュディ・デンチ、アリ・ファザル、エディ・イザード、アディール・アクタル、マイケル・ガンボン
監督:スティーヴン・フリアーズ 脚本:リー・ホール 音楽:トーマス・ニューマン 撮影:ダニー・コーエン
プロデューサー:ティム・ビーヴァン、エリック・フェルナー、ビーバン・キドロン、トレイシー・シーウォード 2017 年/ イギリス・アメリカ/112 分/カラー/シネスコ/原題:Victoria&Abdul ユニバーサル作品 配給:ビターズ・エンド、パルコ

■公式サイト
www.victoria-abdul.jp

2019年1月25日(金)よりBunkamuraル・シネマほか全国ロードショー!

©2017 FOCUS FEATURES LLC.