日別アーカイブ: 2018年11月17日

オープニング企画続々決定!!映画館「アップリンク吉祥寺」

アップリンクと株式会社パルコが共同で開業する映画館「アップリンク吉祥寺」。
2018年12月14日(金)のオープンまで一ヶ月をきり、オープニング企画が続々と決定致しました。

また、写真家のハービー山口氏がモデルのモトーラ世理奈氏を撮り下ろしたアップリンク吉祥寺のイメージビジュアル「今日は映画を観に行く」の新バージョンを使用したチラシも完成。
11月17日(土)よりアップリンク渋谷、吉祥寺パルコほか、都内映画館などで設置スタート致します。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◆12/14(金)初日は『朝から晩まで絶叫・応援上映!』開催
※ラインナップは11/26(月)に発表致します。
鳴り物OK!発声もOK!!『映画 ひつじのショーン~バック・トゥ・ザ・ホーム~』
『バーフバリ 王の凱旋 完全版』ほか、観客参加型の上映会を開催します。

◆見逃した映画特集 Five Years 12月14日(金)~
※ラインナップは11/26(月)に発表致します。
アップリンク渋谷の年末年始名物企画「見逃した映画特集」がさらにパワーアップ!
『ラ・ラ・ランド』『わたしはロランス』ほか、
ミニシアター系アート作品からメジャー系エンタメ作品までジャンル問わず!
5年分の「見逃した映画」100本以上を一挙上映です!

◆オープニング上映作品
『メアリーの総て』
※12月15日(土)公開
「フランケンシュタイン」の著者メアリー・シェリー、わずか18歳。
なぜ彼女は愛を乞う孤独な〈怪物〉を産み落としたのか——?
(監督: ハイファ・アル=マンスール/出演:エル・ファニングほか)
『ハル・ハートリー“ロングアイランド”トリロジー』
NYインディーズの名匠ハル・ハートリー監督の初期3部作「ロング・アイランド・トリロジー」をHDレストア版で上映!
上映作品:『アンビリーバブル・トゥルース』『トラスト・ミー』『シンプルメン』
『ディア・ハンター 4Kデジタル修復版』
ベトナム戦争で心身ともに深い傷を負った男3人の苦悩と友情を描き、アカデミー賞で5部門で受賞した名作が蘇る。
(監督:マイケル・チミノ/出演:ロバート・デ・ニーロ、クリストファー・ウォーケンほか)
※アップリンク吉祥寺では、2Kでの上映になります。
『KICKS』
“これは、ただのスニーカーじゃないんだ!”
カリフォルニアの闇と少年が男へと成長する瞬間を描いたニューエイジ・フッドムービー
(監督:ジャスティン・ティッピング/主演:ジャキング・ギロリー、マハーシャラ・アリ、クリストファー・ジョーダン・ウォーレス)

◆クリスマスイベント
『聖夜のピアノdeシネマ』12月23日(日)開催

第一回アカデミー監督賞・主演女優賞・脚色賞受賞のサイレント映画『第七天国』。
時代を超越して感動を呼ぶ、恋愛映画至上の名作を柳下美恵によるピアノの伴奏でお楽しみいただきます。

◆お正月イベント
『映画館で初笑い!新春落語会』1月6日(日)開催

立川一門の落語家による新春落語会。2019年初笑いはアップリンク吉祥寺で!
落語初心者の方もお楽しみいただける内容でお待ちしております!

◆GALLERY
ハービー・山口写真展「今日は、映画を観に行く」

福山雅治などアーティストとのコラボレーションをしながらも、
市井の人々にカメラを向け常に生きる希望を撮り続ける写真家、ハービー・山口が、
映画が大好きな方々を吉祥寺で撮影し、劇場内のギャラリーにて写真展を開催します。

◆POP-UP
Sister

「女性本来の意志を持ったスタイル」を追求し、国内外のデザイナーズアイテムからVINTAGEアイテムまでを幅広く集めた、
ファッショニスタ御用達のセレクトブティックSister。映画とのコラボアイテムやオリジナルグッズなどを販売予定。

◆吉祥寺PARCO × UPLINK吉祥寺オープニングキャンペーン
「今日は、映画を観に行く」ポストカードプレゼント

期間中、吉祥寺パルコでお買上げの総計1万名様にオリジナルポストカードをプレゼント!
期間:2018年12月14日(金)~12月25日(火)
※全4種。種類はお選び頂けません。
※各ショップにて先着順、なくなり次第終了。
※1回のお買上げにつき1枚進呈いたします。

お買上げレシートをご提示で鑑賞料割引サービス
期間中、吉祥寺パルコでのお買上げレシート(税込2,000円以上・合算不可)をご提示で、当日の映画鑑賞料が1,300円に!
お買上げ対象期間:2018年12月14日(金)~12月25日(火)
レシート有効期間:2018年12月14日(金)~12月31日(月)
※レシート1枚につき1名様1回の割引とさせて頂きます。
※窓口限定の受付となりますのでインターネットのご予約はできません。
※開映後、および満席の場合はご鑑賞頂けませんので予めご了承ください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◆ アップリンク吉祥寺概要 ◆
映画を観る体験を特別なものにする
映画館「アップリンク吉祥寺」

「アップリンク吉祥寺」は、映画を観る体験を特別なものにする“ミニシアター”のシネコンです。
5つのスクリーンでは、世界の映画祭で話題の作品をはじめ、アート系作品、インディーズ作品など、
現在「アップリンク渋谷」で映画ファンの皆さまにお楽しみいただいている作品のほか、
地域の方々にも楽しんでいただけるファミリー向け作品も上映いたします。
「アップリンク吉祥寺」は、多種多様な映画を通して観客の皆様と世界とを繋げる窓となる映画館を目指します。

【音】鳥肌が立つ音響体験を──世界一の平面スピーカーを導入
国内屈指の音響メーカー、田口音響研究所がアップリンク吉祥寺のために開発した究極の平面スピーカーを全スクリーンに導入。
イタリアのパワーソフト社製パワーアンプとの組み合わせで、くもりのないDCPハイレゾ音源の可能性を最大限に引き出します。
また、館内のBGMは、デレク・ジャーマン監督作品の音楽を多く手掛けた
サイモン・フィッシャー・ターナーによるオリジナル音源「MUSIC FOR CINEMA LOBBY」。

【デザイン】異なるデザインコンセプトの5スクリーンを備えた映画館
5つのスクリーンは「ポップ」「レインボー」「レッド」「ウッド」「ストライプ」というコンセプトで、
それぞれ個性的な壁紙、椅子、照明デザインになっています。
バラエティに富んだ劇場で、映画ファン向け作品からファミリー向け作品まで多種多様な映画を上映します。

【食】映画館でも美味しいものを!こだわりのドリンク&フードメニュー
スパイスの風味が効いたクラフトコーラや、ナチュラルワイン、武蔵野生まれのビール、添加物の少ないソーセージを使ったホットドッグ、
ヘルシーなナッツ&ドライフルーツなど、こだわりのドリンク&フード・セレクションをご用意しています。

——————

所在地:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-5-1
吉祥寺パルコ地下2階
共同事業者:株式会社パルコ、有限会社アップリンク
運営:有限会社アップリンク
スクリーン数:5スクリーン
座席数:計300席(最大スクリーン98席、最小スクリーン29席)
オープン日:2018年12月14日(金)
設計:アビエルタ建築・都市 北嶋祥浩

公式HP http://joji.uplink.co.jp
公式Twitter https://twitter.com/uplink_joji
公式Facebook https://www.facebook.com/uplink.joji/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

INFORMER

ジョエル・キナマン(リメイク版ロボ・コップ)主演の “INFORMER” が来年 3/22 に全米公開されます。予告編が公開されています。

Honorably discharged Special Ops soldier Pete Koslow’s (Joel Kinnaman) world is turned upside-down when he is jailed after a fight to protect his wife (Ana de Armas). He’s given a chance for early release by becoming an informant for the FBI (Academy Award nominees Rosamund Pike and Clive Owen) and using his covert skills in an operation to take down The General, the most powerful crime boss in New York. But when the FBI sting meant to finally earn Koslow his freedom results in the death of an undercover NYPD cop, Koslow finds himself caught in the crossfire between the mob and the FBI. The General insists Koslow takes the heat and sends him back to prison to spearhead a drug operation from inside, and the FBI affirms that going back to jail to do The General’s bidding is the only way for Koslow to keep his deal with them alive. Caught in a world of impossible choices, Koslow must return to prison, where he formulates a plan to escape the clutches of three of New York City’s most powerful organizations – the mob, the NYPD and the FBI – in order to save himself and his family.

Facebook: @TheInformer
Twitter: @TheInformer
Instagram: @TheInformer
#TheInfomerFilm