月別アーカイブ: 2019年2月

キングダム

【イントロダクション】
時は紀元前、中国春秋戦国時代を舞台に、大将軍になるという夢を抱く戦災孤児の少年・信と、中華統一を目指す若き王・嬴政(後の秦の始皇帝)を壮大なスケールで描く漫画「キングダム」(原泰久/集英社)。
2006 年1月より「週刊ヤングジャンプ」にて連載を開始し、現在までに単行本は52巻まで刊行され、累計発行部数3600万部超(2018年11月現在)を記録。この大ヒット作品を原作とするエンターテインメント超大作、映画『キングダム』がついに始動します。

脚本は原作者・原氏も参加し執筆を開始。幾度もの書き直しを経て、納得の脚本が完成するまでには約2年を費やしました。撮影は、2018年4月に中国で始まりました。日本では実現しえない本物の画を求め、中国浙江省・象山映視城での撮影を敢行。春秋戦国時代の王宮を再現した広大なオープンセットでのクライマックスの撮影や荒野での騎馬隊などは、圧巻の一言。20日間に及ぶ中国ロケの後、日本国内でも全国各地(静岡・千葉・熊本・宮崎・栃木など)でのロケ、撮影所での王宮内部の巨大セットでの撮影など、スケールの大きな映像をカメラに収めました。現在はポストプロダクションの作業に入っています。

今作には、日本を代表するスタッフ・キャストが大集結しました。監督は、その映像で観るものすべてをスクリーンにクギづけにする佐藤信介。漫画原作ながら史実に基づいた中国春秋戦国時代の世界観を、登場人物の心情を、佐藤監督ならではの手腕で描いています。アクションシーンでは、スピード感あふれる殺陣など、今までにない歴史エンターテインメントを予感させます。

主人公・信には、映画・ドラマ・CM と話題作への出演が続き日本を代表する役者となった山﨑賢人。今作では、これまでに抱いていた山﨑のイメージを覆すような“信”を作り上げています。猪突猛進で熱き想いを抱く青年を全身全霊で演じ、そのまなざしや発する声に心打たれる事でしょう。クランクイン前から取り組んだアクションも見どころの一つ。妥協のない佐藤監督ならではの演出にみごとに応える躍動感あふれるアクションに注目です。そして、若き王・嬴政には、近年めざましい活躍を見せる吉沢亮。彼がまとう、その気品・威厳・風格は、動乱の世にありながら中華統一を目指す若き王そのもの。その他、山の民の美しき王・楊端和に長澤まさみ。信・嬴政と行動を共にする河了貂に橋本環奈。秦の六大将軍・王騎には、 大沢たかおが。その他、本郷奏多、満島真之介 、髙嶋政宏、要潤など、実力・話題性に秀でた豪華キャストがそろい踏み。彼らにしかできない『キングダム』が生まれようとしています。

迫力のスペクタクルな映像。人間模様と意志の力を描いた心情描写。いまだかつてないエンターテインメント超大作『キングダム』は、2019年4月19日(金)に全国公開です。
世界に羽ばたく本作にご期待ください!

【ストーリー】
これは、天下の大将軍を目指す戦災孤児の少年と 後に始皇帝と呼ばれる若き王の途方もなき戦いの物語―
紀元前 255 年、春秋戦国時代、中華・西方の国「秦」。

戦災孤児の少年の信(山﨑賢人)と 漂(吉沢亮)は、
いつか天下の大将軍になることを夢見て日々剣術の鍛練を積んでいた。
ある日、漂は王都の大臣である昌文君(髙嶋政宏)によって召し上げられ王宮へ。
信と漂の二人は別の道を歩むことになる……。

王宮では王の弟・成 蟜(本郷奏多)によるクーデターが勃発。
戦いの最中、漂は致命傷を負うが、何とか信のいる納屋にたどり着く。
「お前に頼みたいことがある」
血まみれの手に握られていたのは、ある丘に建つ小屋を示す地図だった。
「今すぐそこに行け! お前が羽ばたけば、俺もそこにいる……。信! 俺を天下に連れて行ってくれ……」
力尽きる漂。泣き叫ぶ信。漂が手にしていた剣とその地図を握りしめ、信は走り出した。
走る先に何があるのかもわからず一心不乱に走る信。
たどり着いた先に、信の目に飛び込んできたのは、なんと冷静にたたずむ漂の姿だった!?
死んだはずの漂がなぜ?
「お前が信か。」
そこに居たのは、玉座を奪われ、王都を追われた秦の若き王・嬴政(吉沢亮)だった。
その嬴政に瓜二つの漂は、彼の身代わりとして命を落としたのだった。
激高する信だったが、国を背負う嬴政の強さと漂の意思を受け止め、嬴政と共に行動することを決意。
二人は王宮を奪還するため立ち上がる。
しかし、それは嬴政にとって、路の第一歩に過ぎなかった。

中華統一。戦乱の世に終わりをもたらす、未だかつて誰もが成し遂げていない、とてつもなく大きな夢を嬴政は心に宿していた。
信は天下の大将軍を、嬴政は中華統一を。その夢は途方もない修羅の道。
若き二人の戦いの火蓋が切られた̶̶

<春秋戦国時代>
古から続く動乱の世、中華は「戦国の七雄」と呼ばれる七大国【秦・燕・趙・斉・楚・韓・魏】が覇を競い、激しい争いを繰り広げていた。終わりの見えない戦いは混迷を極め、500 年にもわたり続いていた。

【キャスト・スタッフ】
山﨑賢人
吉沢 亮 長澤まさみ 橋本環奈 本郷奏多
満島真之介 阿部進之介 深水元基 六平直政
髙嶋政宏 要 潤
橋本じゅん 坂口 拓 宇梶剛士 加藤雅也 石橋蓮司
大沢たかお

原作:『キングダム』原 泰久(集英社「週刊ヤングジャンプ」連載)
監督:佐藤信介 
脚本:黒岩勉 佐藤信介 原泰久

■公式サイト
https://kingdom-the-movie.jp/

2019年4月19日全国東宝系にてロードショー

©原泰久/集英社 ©2019映画「キングダム」製作委員会

貞子

ホラー映画史上No.1シリーズ最新作
【監督:中田秀夫×主演:池田エライザ】

撮ったら死ぬ。その呪いは、YouTuberから始まった…

―この映画、容赦ない。―

見ると1週間後に呪い殺されるという「呪いのビデオ」の恐怖を描いた鈴木光司のホラー小説を、中田秀夫監督が映画化した『リング』(98)。ビデオテープを介して、呪いが拡散されていくという衝撃的な設定は、観た者の「自分の元にも…」という恐怖を掻き立て大ヒットを記録、のちに続くJホラーブームの火付け役となるとともに、長い黒髪に白いワンピースをまとい、井戸やテレビから這い出る “貞子”のキャラクター像は、「日本で最も有名な怨霊」として全世代に圧倒的な認知を持つほどの存在となった。

それから20年―、時代の変化と共に恐怖の形状を変えながら、常に日本のホラー映画界を牽引してきた『リング』シリーズ最新作『貞子』が5月24日に公開となる!

池田エライザ
塚本高史 清水尋也 姫嶋ひめか 桐山漣 ともさかりえ

原作:鈴木光司「タイド」(角川ホラー文庫刊)
監督:中田秀夫
脚本:杉原憲明
配給:KADOKAWA

■公式サイト
sadako-movie.jp

5月24日(金) 全国ロードショー

©2019「貞子」製作委員会

クラプトン来日記念!プレーンズ・トレインズ・アンド・エリック劇場公開決定と予告編解禁

今年3年ぶりに来日公演が決定したエリック・クラプトン。4月の武道館での公演を心待ちにしている方、または来日公演には残念ながら足を運べないという方へ、エリックが日本のファンに捧げたと言っても過言ではない2014年の日本公演を中心にライヴを収録した『プレーンズ・トレインズ・アンド・エリック〜ジャパンツアー2014』が、来日記念として映画館へ戻って来ることが決定しました!あの感動を再び体験できる貴重な劇場公開をぜひお楽しみください。本作は、ツアーの裏側も見られるクラプトンに密着したドキュメンタリ−映像も入り、ライヴとは違った角度でエリックの世界を堪能できます。また、1974年に初来日を果たしてから、まだ記憶に新しい2014年のツアーでトータル200回の日本公演を果たすこととなったエリック・クラプトンの日本での活動の歴史を振り返る作品でもあり、50年を越えるキャリアの集大成を映画館のスクリーンで味わえることになります。まだエリックを知らないという方も、エリック・クラプトンの醍醐味を味わえるセットリストなので、一度ご鑑賞してみてはいかがでしょうか?

<セットリスト>

Tell The Truth テル・ザ・トゥルース
Pretending プリテンディング
Crossroad クロスロード
Driftin’ ドリフティン
I Shot The Sheriff アイ・ショット・ザ・シェリフ
Little Queen Of Spades リトル・クイーン・オブ・スペイズ
Layla いとしのレイラ
Wonderful Tonight ワンダフル・トゥナイト
Key To The Highway キー・トゥ・ザ・ハイウェイ
Before You Accuse Me ビフォー・ユー・アキューズ・ミー
Tears In Heaven ティアーズ・イン・ヘヴン
Cocaine コカイン
Hoochie Coochie Man フーチー・クーチー・マン
High Time ハイ・タイム (クレジットロール:音声のみ)

尺:約2時間25分

【上映劇場】

シネマシティ(東京・立川) 3/30(土)、3/31(日) 2日間限定
名演小劇場(愛知・名古屋) 3/30(土)より公開(楽日未定)
塚口サンサン劇場(兵庫・尼崎)3/22(金)〜3/28(木) 1週間限定

【料金】各劇場にお問い合わせください

【上映素材】劇場上映用ブルーレイ素材

©2014 EPC Enterprises LLP

“POMS” – Trailer

5/10 公開,ダイアン・キートン主演の “POMS” の予告編が届きました。

POMS is an uplifting comedy about Martha (played by Diane Keaton), a woman who moves into a retirement community and starts a cheerleading squad with her fellow residents, Sheryl (Jacki Weaver), Olive (Pam Grier) and Alice (Rhea Perlman), proving that it’s never too late to follow your dreams.

Celia Weston, Phyllis Somerville, Charli Tahan, Alisha Boe and Bruce McGill also star. Zara Hayes directed the script by Shane Atkinson. Producing are Kelly McCormick (Atomic Blonde); Alex Saks (Book Club); Mad as Birds Films’ Andy Evans, Ade Shannon, Celyn Jones, Sean Marley and Rose Ganguzza. Keaton, Sierra/Affinity’s Nick Meyer and Marc Schaberg, and Will Greenfield are executive producing.

“ROCKETMAN” – Trailer

5/31 に全米公開される “ROCKETMAN” の予告編が届きました。

SYNOPSIS
ROCKETMAN is an epic musical fantasy about the incredible human story of Elton John’s breakthrough years. The film follows the fantastical journey of transformation from shy piano prodigy Reginald Dwight into international superstar Elton John. This inspirational story – set to Elton John’s most beloved songs and performed by star Taron Egerton – tells the universally relatable story of how a small-town boy became one of the most iconic figures in pop culture. ROCKETMAN also stars Jamie Bell as Elton’s longtime lyricist and writing partner Bernie Taupin, Richard Madden as Elton’s first manager, John Reid, and Bryce Dallas Howard as Elton’s mother Sheila Farebrother.

STARRING
Taron Egerton, Jamie Bell, Richard Madden, Gemma Jones and Bryce Dallas Howard

DIRECTED BY Dexter Fletcher
PRODUCED BY Matthew Vaughn, David Furnish, Adam Bohling, and David Reid
EXECUTIVE PRODUCED BY Elton John, Steve Hamilton Shaw, Michael Gracey, Claudia Schiffer, and Brian Oliver

さよならくちびる

INTRODUCTION

秦 基博、あいみょんの名曲にのせて、未来への希望を描く【青春音楽映画】誕生!

STORY

音楽にまっすぐな思いで活動する、インディーズで人気の女性ギター・デュオ「ハルレオ」のレオ(小松菜奈)とハル(門脇麦)だが、付き人シマ(成田凌)が参加していくことで徐々に関係をこじらせていく。全国ツアーの道中、少しずつ明らかになるハル・レオの秘密と、隠していた感情。すれ違う思いをぶつけ合って生まれた曲「さよならくちびる」は、3人の世界をつき動かしていく――。

監督・脚本 塩田明彦
CAST 小松菜奈/門脇麦/成田凌

上映時間 116分
製作国 日本
配給会社 ギャガ
公式サイト https://gaga.ne.jp/kuchibiru/

2019年5月 全国ロードショー

© 2019「さよならくちびる」製作委員会

“Cliffs of Freedom” – New Trailer

全米で 3/1 公開となる “Cliffs of Freedom” の新しい予告編が届きました。

SYNOPSIS
“Cliffs of Freedom” is the story of an ill-fated romance between young Greek village girl Anna Christina and a conflicted Turkish officer named Tariq during the dawn of the Greek War for Independence against the Ottoman Empire in 1821. When their budding romance brings tragedy to her village, she swears revenge against the Turks and joins the Greek rebellion, inadvertently becoming a local symbol of the Greek resistance movement… but the pair cannot deny their feelings for each other. Their encounters and skirmishes inevitably lead to a tragic confrontation during a pivotal battle between the Greeks and Turks that will change the course of history.

STARRING
Tania Raymonde, Jan Uddin, Raza Jaffrey, with Patti LuPone and Christopher Plummer

DIRECTED BY Van Ling

PRODUCED BY Casey Cannon p.g.a. and Marianne Metropoulos

EXECUTIVE PRODUCED BY C. Dean Metropoulos

“HOBBS & SHAW” – Trailer

ワイルド・スピードシリーズの最新作 “HOBBS & SHAW” の予告編が届きました。全米では 8/2 公開予定です。日本でも当然公開されるはずです。

After eight films that have amassed almost $5 billion worldwide, the Fast & Furious franchise now features its first stand-alone vehicle as Dwayne Johnson and Jason Statham reprise their roles as Luke Hobbs and Deckard Shaw in Fast & Furious Presents: Hobbs & Shaw.

Ever since hulking lawman Hobbs (Johnson), a loyal agent of America’s Diplomatic Security Service, and lawless outcast Shaw (Statham), a former British military elite operative, first faced off in 2015’s Furious 7, the duo have swapped smack talk and body blows as they’ve tried to take each other down.

But when cyber-genetically enhanced anarchist Brixton (Idris Elba) gains control of an insidious bio-threat that could alter humanity forever – and bests a brilliant and fearless rogue MI6 agent (The Crown’s Vanessa Kirby), who just happens to be Shaw’s sister – these two sworn enemies will have to partner up to bring down the only guy who might be badder than themselves.

Hobbs & Shaw blasts open a new door in the Fast universe as it hurtles action across the globe, from Los Angeles to London and from the toxic wasteland of Chernobyl to the lush beauty of Samoa.

Directed by David Leitch (Deadpool 2) from a script by longtime Fast & Furious narrative architect Chris Morgan, the film is produced by Morgan, Johnson, Statham and Hiram Garcia. The executive producers are Kelly McCormick, Dany Garcia, Steven Chasman, Ethan Smith and Ainsley Davies.

Cast: Dwayne Johnson, Jason Statham, Idris Elba, Vanessa Kirby, and Helen Mirren
Director: David Leitch
Writer: Chris Morgan
Producers: Chris Morgan, Dwayne Johnson, Jason Statham, and Hiram Garcia
Executive Producers: Dany Garcia, Kelly McCormick, Steven Chasman, Ethan Smith, and Ainsley Davies

“Long Shot” – Trailer

セス・ローガンとシャリーズ・セロンが共演する “Long Shot” の予告編が届きました。全米で 5/3 公開です。

Fred Flarsky (Seth Rogen) is a gifted and free-spirited journalist with an affinity for trouble. Charlotte Field (Charlize Theron) is one of the most influential women in the world. Smart, sophisticated, and accomplished, she’s a powerhouse diplomat with a talent for…well, mostly everything. The two have nothing in common, except that she was his babysitter and childhood crush. When Fred unexpectedly reconnects with Charlotte, he charms her with his self-deprecating humor and his memories of her youthful idealism. As she prepares to make a run for the Presidency, Charlotte impulsively hires Fred as her speechwriter, much to the dismay of her trusted advisors.

A fish out of water on Charlotte’s elite team, Fred is unprepared for her glamourous lifestyle in the limelight. However, sparks fly as their unmistakable chemistry leads to a round-the-world romanceand a series of unexpected and dangerous incidents.

Starring: Seth Rogen, Charlize Theron, O’Shea Jackson Jr., Andy Serkis, June Diane Raphael, with Bob Odenkirk, and Alexander Skarsgård
Directed By Jonathan Levine