月別アーカイブ: 2019年7月

サタデー・フィクション

『ブラインド・マッサージ』『二重生活』で知られる、中国の名匠ロウ・イエ監督の 1940 年代上海を舞台とした新作「サタデー・フィクション」がヴェネチア国際映画祭のコンペに出品されることが決定しました。
主演は、中国を代表する女優コン・リー(『2046』『さらば、わが愛/覇王別姫』『紅いコーリャン』)。共演は、ドイツからトム・ヴラシア(『ゲーム・オブ・スローンズ』)、フランスからパスカル・グレゴリー(『エディット・ピアフ~愛の讃歌~』)、台湾から国民的人気俳優のマーク・チャオなど国際色豊かなインターナショナルキャストが並び、日本からはキューバとの共同制作作品『エルネスト』に主演するなど、国際的な活躍が目覚ましいオダギリジョー、そして国外の映画には初出演となる、NHK朝のテレビ小説『花子とアン』で注目された中島歩が出演ています。

■原題・英題
原題:蘭心大劇院/英題:SATURDAY FICTION

監督:ロウ・イエ
出演:コン・リー、オダギリジョー、中島歩、トム・ヴラシア、パスカル・グレゴリー、マーク・チャオ
原題:蘭心大劇院
英題:SATURDAY FICTION
配給・宣伝:アップリンク

2020年公開

©YINGFILMS

毒戦 BELIEVER

韓国で『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』『デッドプール2』を押さえ初登場第1位!
傑作『新しき世界』を越えて、観客動員数500万人突破の大ヒット!

INTRODUCTION

姿なき麻薬王を追え――。潜入先は狂人区。
巨匠ジョニー・トー監督作『ドラッグ・ウォー 毒戦』が新たな傑作へ――。

STORY

巨大麻薬組織に君臨し、その悪名を轟かせているにも関わらず、誰ひとり本名も経歴も、顔さえ知らない麻薬王“イ先生”。麻薬取締局・通称まとりのウォンホ刑事は、組織壊滅のため長年イ先生を追っているが、いまだにその尻尾すら掴めない。ある日、麻薬製造工場が爆破され、事故現場から一人の生存者が発見される。そのラクと名乗る、組織に見捨てられた青年と手を組み、ウォンホ刑事は大胆かつ危険極まりない筋書きによる、組織への潜入捜査を決意する。そこは麻薬に魅入られた狂人たちの巣窟だった――。

監督 イ・ヘヨン 『京城学校:消えた少女たち』
CAST チョ・ジヌン『お嬢さん』/リュ・ジュンヨル『タクシー運転手 約束は海を越えて』/キム・ジュヒョク 『ビューティー・インサイド』/チャ・スンウォン『ハイヒールの男』/パク・ヘジュン『ミセン -未生-』 
脚本 チョン・ソギョン『お嬢さん』『渇き』『親切なクムジャさん』
上映時間 124分
製作国 韓国
配給会社 ギャガプラス
公式サイト http://gaga.ne.jp/dokusen/

10月4日(金)シネマート新宿 他全国順次公開

© 2018 CINEGURU KIDARIENT & YONG FILM. All Rights Reserved.

HiGH&LOW THE WORST

■INTRODUCTION
映画、ドラマ、動画配信、コミック、SNS、LIVE、ゲームなど、あらゆるメディアを巻き込んで社会現象化し、累計観客動員450万人・興行収入65億円突破の、男たちの友情と熱き闘いをメディアミックスで描く「HiGH&LOW」シリーズが、今年2019年日本アクション映画史上最大のスーパープロジェクトが始動!
累計7500万部突破・不良漫画の金字塔「クローズ」・「WORST」(原作:髙橋ヒロシ)と「HiGH&LOW」の奇跡のクロスオーバーが実現いたしました!脚本は、今年画業30周年を迎え、“映画初脚本“となる髙橋ヒロシとHiGH&LOW脚本チームが共同で作成。
本作では、「HiGH&LOW」シリーズの中でも一際魅力を放つ、通称“漆黒の凶悪高校”鬼邪高校と、「クローズ」・「WORST」でお馴染みの、幹部以外スキンヘッドの最強軍団・鳳仙学園の両高校が登場します。
シリーズお馴染みの鬼邪高校・定時制の番長・村山役には、連続テレビ小説「なつぞら」に出演中の山田裕貴を筆頭に、鈴木貴之、一ノ瀬ワタル、青木健、清原翔、陳内将。全日制で絶大な力を誇る轟役には、前田公輝が出演。そして、本作初登場となるのは、全日制の覇権を狙う転入生・花岡楓士雄役にネクストブレイク必至の<THE RAMPAGE fromEXILE TRIBE>人気ボーカル・川村壱馬。同ボーカル・吉野北人、同パフォーマー・龍、鈴木昂秀も出演!さらに、鳳仙学園の過去最強と謳われる新生代のカリスマ的リーダーに君臨する上田佐智雄役を、NHK連続テレビ小説「半分、青い。」や『フォルトゥナの瞳』『劇場版 おっさんずラブ』など話題作に次々と出演し、第43回エランドール賞新人賞・TVガイド賞、第73回文化庁芸
術祭テレビドラマ部門放送個人賞を受賞するなど、今最も旬な俳優・志尊淳が本格アクション映画初挑戦!
また、今注目株の人気俳優・神尾楓珠、佐藤流司、塩野瑛久、坂口涼太郎、福山康平ら、 新進気鋭の若手キャストも大集結!
この秋、男たちの熱い闘いと友情にアガッて泣ける!新時代アクション感動巨篇が誕生!!

■STORY
荒れ果てた町<SWORD地区>の中で通称“漆黒の凶悪高校”と呼ばれる鬼邪高校。
そこは定時制と全日制に分かれ、定時制の番長・村山良樹(山田裕貴)が鬼邪高校の頭を
張っていた。そんな鬼邪高校の全日制に転入した、花岡楓士雄(川村壱馬)は、
いつか村山にタイマンを挑む為、全日制の天下をとる野望を持っていた。
全日制は、実力的にトップの強さを誇る轟(前田公輝)と芝マン(龍)、辻(鈴木昂秀)の轟一派。
二年を仕切った中越(神尾楓珠)と一年を仕切った中岡(中島健)が率いる中・中一派。
狂った戦い方で成り上がる泰志(佐藤流司)、清史(うえきやサトシ)が率いる泰・清一派。
楓士雄とかつて同じ団地に住んでいた司(吉野北人)と手下のジャム男(福山康平)が仕切る
司一派ら、新世代の覇権を争う一大戦国時代を迎えていた。
一方、SWORD地区の隣町・戸亜留市では、幹部以外全員スキンヘッドの最強軍団、
鳳仙学園が勢力を強めていた。
過去最強と謳われる鳳仙は、リーダー・上田佐智雄(志尊淳)を筆頭に、
小田島有剣(塩野瑛久)、沢村正次(葵揚)、仁川英明(小柳心)、志田健三(荒井敦史)の
四人からなる鳳仙四天王、幹部のサバカン(坂口涼太郎)ら、最強の布陣を揃えていた。
そんな中、鳳仙の生徒が鬼邪高を名乗る者たちに突然襲撃され、
時を同じく鬼邪高の生徒も鳳仙を名乗る者たちに襲われる事件が発生。
仲間が襲撃されたことをきっかけに、両高校は互いに敵対心を抱き、殺気立っていく。
楓士雄を筆頭に個性派揃いだが圧倒的力を持つ鬼邪高校。
佐智雄を筆頭に一枚岩に組織化された鳳仙学園。
夕暮れの河原で両校ぶつかり合う、世紀の頂上決戦が幕を開ける—。

企画プロデュース:EXILE HIRO
監督      :久保茂昭(「HiGH&LOW」シリーズ)
アクション監督 :大内貴仁(「HiGH&LOW」シリーズ/「るろうに剣心」シリーズ)
脚本      :髙橋ヒロシ / 平沼紀久、増本庄一郎、渡辺啓
企画制作    :HI-AX
配給      :松竹
製作      :『HiGH&LOW』製作委員会

■キャスト一覧
【鬼邪高校・全日制】川村壱馬・吉野北人・福山康平・鈴木昂秀・龍・佐藤流司・うえきやサトシ・神尾楓珠・中島健/前田公輝
【鬼邪高校・定時制】山田裕貴・鈴木貴之・一ノ瀬ワタル・青木健・清原翔・陳内将
【鳳仙学園】志尊淳・塩野瑛久・葵揚・小柳心・荒井敦史・坂口涼太郎
【希望ヶ丘団地・幼馴染】白洲迅・中務裕太・小森隼・富田望生・矢野聖人

■公式サイト
high-low.jp

10月4日全国ロードショー

©「HiGH&LOW THE WORST」製作委員会 ©髙橋ヒロシ(秋田書店)、HI-AX

フラグタイム

人付き合いが苦手な森谷美鈴は,3分間だけ時間を止められる高校生。

原作:さと『フラグタイム』(秋田書店刊)
監督・脚本:佐藤卓哉
キャラクターデザイン:須藤智子
プロップデザイン:西本成司
色彩設計:岩井田洋
美術監督:本多敬
美術設定:本多敬、佐藤正浩、きむらひでふみ
撮影監督:口羽毅
編集:後藤正浩
音楽:rionos
アニメーション制作:ティアスタジオ
配給:ポニーキャニオン

■公式サイト
frag-time.com

■公開日
2019年11月

ヒックとドラゴン 聖地への冒険

世界54か国NO.1!全世界にドラゴン旋風!

INTRODUCTION

『ボス・ベイビー』ドリームワークス・アニメーション最新作

STORY

かつてドラゴンは人間の敵だった。弱虫のバイキングの少年“ヒック”と、傷ついたドラゴン“トゥース”の活躍で彼らは共存する道を選び、バーク島で平和に暮らしていた。だが、ドラゴンが増え続けたバーク島は定員オーバー!亡き父の跡を継ぎ、若きリーダーに成長したヒックは、島を捨て、ドラゴンたちと新天地を探し求める決断をする。しかし、大移動の旅の途中、最凶のドラゴンハンターに命を狙われ、“トゥース”の前には白い謎のドラゴン“ライト・フューリー”が姿を現す…。そして彼らが辿り着いたのは、人間は住めないドラゴンたちだけの<隠された王国>だった―! “ヒック”と“トゥース”は別れる運命なのか?今、人間とドラゴンの友情が試されるー。

監督 ディーン・デュボア
原作者 『ヒックとドラゴン』クレシッダ・コーウェル著(小峰書店刊)
製作者 ボニー・アーノルド
配給会社 東宝東和、ギャガ

12月20日(金)TOHOシネマズ 日比谷他全国ロードショー

Copyright © 2019 DreamWorks Animation LLC. All Rights Reserved.

記憶にございません!

【イントロダクション】
三谷コメディの真骨頂にして最高傑作、誕生!

国民的脚本家・演出家・映画監督として、これまで日本中にたくさんの笑いと感動を届けてきた三谷幸喜監督の、映画監督作品8作目となる待望の最新作です。『THE有頂天ホテル』(06年)の公開後から企画を温めていた構想13年となる作品で、「もしも自分が、ある日突然総理大臣になったら…?」そんな子供の頃に誰もが一度はしたかもしれない空想から生まれた、三谷監督によるオリジナルストーリー。
今度の主人公は、≪記憶喪失の総理大臣≫です!

国民から嫌われ、史上最低の支持率2.3%を叩き出した総理大臣・黒田啓介。ある日、一般市民の投げた石が頭に当たり、記憶喪失になってしまう。金と権力に目がない悪徳政治家から、一夜にして善良で純朴な普通の「おじさん」に変貌してしまった啓介。国政の混乱を避けるため、記憶喪失の事実を知るのは、直近の秘書官3名のみ。国民はもちろん、大臣たち、家族にさえ、記憶を失ったことを隠し、秘書官たちに助けられながら、ギリギリなんとか日々の公務をこなしていく‥‥。

主人公の総理大臣・黒田啓介には、三谷作品に多数出演し三谷監督から絶大なる信頼を得る中井貴一。今年上演された三谷幸喜作・演出のミュージカル「日本の歴史」でも、主演としてふり幅の大きい役柄を何役もこなし好評を博しました。黒田総理を支える首相秘書官・井坂には、俳優・ミュージシャンなど多方面で活躍するディーン・フジオカ。「コメディが似合うとずっと思っていた」という三谷監督との初タッグとなります。黒田総理の妻・聡子には、人気実力を兼ね備えた女優・石田ゆり子。三谷脚本・演出の舞台「12人の優しい日本人」(05年、06年)、「国民の映画」(11年)に出演。三谷映画には初出演となります。さらに、政界を牛耳る官房長官・鶴丸大悟に、三谷脚本のNHK大河ドラマ「真田丸」の真田昌幸役で人々を魅了し、NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」での好演が大きな話題となっている、草刈正雄。そして、総理をゆするタブロイド紙のフリーライター・古郡に、三谷映画には欠かせない名優・佐藤浩市。中井演じる黒田と、佐藤演じる古郡の二人きりの掛け合いの長回しは必見です。また、事務秘書官役に小池栄子、官邸料理人役に斉藤由貴、アメリカ大統領役に木村佳乃、野党第二党党首役に吉田羊と演技派女優陣が脇を固め、さらに、総理の恩師役の山口崇、職務熱心な警官役の田中圭、建設会社社長役の梶原善、石を投げるのが得意な大工役の寺島進、SP役の藤本隆宏、秘書官補役の迫田孝也、アメリカ大統領の通訳役の宮澤エマ、総理大臣の息子役の濱田龍臣といった実力派から、衆議院議員役のミュージシャン・ROLLY、官房長官秘書官役のお笑いコンビ・ジャルジャルの後藤淳平、キャスター役のジャーナリスト・有働由美子ら異色キャストまで、豪華な俳優陣が三谷監督のもとに多数集結!2019年、三谷映画でしか見られない、オールスターキャストによる笑いの競演が実現します!

『ラヂオの時間』、『THE有頂天ホテル』、『ステキな金縛り』の流れを組む、現代を舞台としたシチュエーションコメディである今作は、まさに三谷映画の真骨頂にして、最高傑作!
こんな映画、いままで記憶にございません‼

【ストーリー】
病院のベッドで目が覚めた男。自分が誰だか、ここがどこだか分からない。
一切の記憶がない。
こっそり病院を抜け出し、ふと見たテレビのニュースに自分が映っていた。
演説中に投石を受け、病院に運ばれている首相。
そう、なんと、自分はこの国の最高権力者だったのだ。
そして石を投げつけられるほどに…すさまじく国民に嫌われている!!!

部下らしき男が迎えにきて、官邸に連れて行かれる。
「あなたは、第百二十七代内閣総理大臣。
国民からは、史上最悪のダメ総理と呼ばれています。
総理の記憶喪失は、トップシークレット、我々だけの秘密です」
真実を知るのは、秘書官3名のみ。

進めようとしていた政策はもちろん、大臣の顔と名前、国会議事堂の本会議場の場所、
自分の息子の名前すら分からない総理。
記憶にない件でタブロイド紙のフリーライターにゆすられ、
記憶にない愛人にホテルで迫られる。
どうやら妻も不倫をしているようだし、息子は非行に走っている気配。
そしてよりによってこんな時に、米国大統領が来訪!

他国首脳、政界のライバル、官邸スタッフ、マスコミ、家族、国民を巻き込んで、
記憶を失った男が、捨て身で自らの夢と理想を取り戻す!
果たしてその先に待っていたものとは…!?

【スタッフ・キャスト】

脚本と監督:三谷幸喜

中井貴一 ディーン・フジオカ 石田ゆり子 草刈正雄 佐藤浩市
小池栄子 斉藤由貴 木村佳乃 吉田羊
山口崇 田中圭 梶原善 寺島進 
藤本隆宏 迫田孝也 ROLLY 後藤淳平(ジャルジャル) 宮澤エマ 濱田龍臣 有働由美子

■公式サイト
https://kiokunashi-movie.jp/

2019年9月13日全国東宝系にてロードショー

©2019フジテレビ 東宝

かぐや様は告らせたい 〜天才たちの恋愛頭脳戦〜

【イントロダクション】
「かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜」(原作:赤坂アカ/集英社・週刊ヤングジャンプ連載中)は、2015年6月に連載開始し、週刊ヤングジャンプの中でも非常に人気の高い作品として、単行本は既に累計部数・700万部を突破!4月に最終回を迎えたアニメ(毎日放送、TOKYO MXほか)ではアニメファンからも絶大な支持と満足度を得ました。その「かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜」が、平野紫耀、橋本環奈という今をときめく超人気キャストを迎え、この秋実写映画化することが決定しました!

主演を務めるのは、超人気アイドルグループKing & Princeのメンバーとして活躍する一方、ドラマ「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」(18)の出演や、映画『honey』(18)や『ういらぶ。』(18)で主演を務め俳優としても大活躍している平野紫耀。
生徒会副会長の四宮かぐやのことが好きでいながらも、プライドが邪魔をし、全国トップレベルの学力をもちながら、その頭脳を「いかにしてかぐやに告らせるか」を考えるために使いまくる天才生徒会長・白銀御行(しろがね・みゆき)役を演じます。
そしてヒロインは、映画『銀魂』シリーズ(17、18)や『十二人の死にたい子どもたち』(19)、『キングダム』(19)など話題作への出演が相次ぐ橋本環奈。大財閥の令嬢であり、文武両道の美少女。生徒会副会長として白銀を支えつつも、「会長に告らせたい」と用意周到に白銀を告白へと仕向けようとする四宮かぐや役を演じます。
監督は、『チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話』(17)、『ニセコイ』(18)など、登場するキャラクターを活き活きと描くことに定評のある河合勇人。
脚本は、昨年話題を呼んだドラマ「グッド・ドクター」(18)、メガヒットを記録した映画『翔んで埼玉』(19)を担当した徳永友一が務めます。
マンガ・アニメともに絶大なる人気を集める話題作の実写映画化に、平野紫耀・橋本環奈という初共演の2人に加えて豪華スタッフが集結!果たして最終的に告白するのは平野か?それとも橋本か!?

さらに、平野紫耀×橋本環奈 の恋愛頭脳戦をかき乱す個性的キャラが続々登場!
生徒会会計・石上優役には、『青夏 きみに恋した30日』や『凜 –りん-』、『小さな恋のうた』など話題作の主演も次々と務める一方、ボーカルダンスユニット・M!LKとしても活躍する、今最も注目される若手俳優の一人である佐野勇斗に決定。長い前髪に、首にひっかけたヘッドホンがトレードマークの石上優は、観察力の高さゆえに生んでしまう「地雷」的言動の数々により、無意識のうちに生徒会、そして白銀とかぐやの関係をも引っ掻き回してしまう役どころ。リア充に対してのコンプレックスが強く、リア充な人達に出会うと青春ヘイトが止まらない。根暗で影が薄い面もありつつ、急に熱が入って語りだす面もあるという難しい役どころということで、監督との役作りの会話を重ね、「演じるにあたって緩急を意識しました」とコメントしています。

時々、かぐやから“知人の話”として恋愛相談を受ける同級生・柏木渚役には、『ニセコイ』での好演も光った池間夏海。白銀とかぐやの攻防を最もかき回す存在である生徒会書記・藤原千花役には、アイドルグループを卒業後、2019年だけで既に5本の映画に出演するなど女優として本格始動した浅川梨奈。橋本演じるかぐやに仕える近侍・早坂愛役には「3年A組 –今から皆さんは、人質です-」での演技も記憶に新しい堀田真由。そして、白銀に恋愛相談をする同級生・翼役には、モデルとしての活躍だけでなく、俳優として『3D彼女リアルガール』など話題作にも出演するゆうたろう。更に、脇を固めるのは、職業不詳で日々を気ままに暮らしている白銀の父役に『キングダム』での好演も光った髙嶋政宏、世界的ゴッドハンドである医者・田沼正造役に『銀魂』シリーズなどでもお馴染みの佐藤二朗。佐藤二朗は本作のナレーションも務めます。
超豪華すぎるキャストが集結した『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』。
両想いの天才2人が、相手に“告らせたい”一心で、超高度な恋愛頭脳戦を繰り広げる、超異色の戦いが2019年9月6日(金)に開戦します!

【ストーリー】
恋愛は戦—。「好きになった方が負け」なのである!!
天才たちの恋愛頭脳戦ここに開幕!!

将来を期待されたエリートたちが集う私立・秀知院学園。頭脳明晰・全国模試上位常連の生徒会会長・白銀御行(平野紫耀)と、文武両道で美貌の持ち主・大財閥の娘である生徒会副会長・四宮かぐや(橋本環奈)は互いに惹かれ合っていた。しかし、高すぎるプライドが邪魔して、告白することが出来ずに、半年が経過——。
素直になれないまま、いつしか自分から告白することが「負け」という呪縛にスライド
してしまった二人は「いかにして相手に告白させるか」だけを考えるようになっていた。
天才だから…天才であるが故に、恋愛にとっても不器用でピュアな二人による、相手に「告らせる」ことだけを追い求めた命がけ(!?)の超高度な恋愛頭脳戦!
果たして勝敗は!?そして2人の初恋の行方は—?

【キャスト・スタッフ】
平野紫耀(King & Prince) 橋本環奈
佐野勇斗 池間夏海 浅川梨奈 ゆうたろう 堀田真由
髙嶋政宏 / 佐藤二朗

原作:「かぐや様は告らせたい 〜天才たちの恋愛頭脳戦〜」赤坂アカ/集英社・週刊ヤングジャンプ連載中
脚本:徳永友一 
監督:河合勇人

■公式サイト
https://kaguyasama-movie.com/

2019年9月6日全国東宝系にてロードショー

©2019映画『かぐや様は告らせたい』製作委員会
©赤坂アカ/集英社

スペシャルアクターズ

この映画、予測不能。

【STORY】
「緊張すると気絶する役者」VS「カルト集団」!?
暗い部屋でひとり、超能力ヒーローが活躍する大好きな映画を見ては溜息をつく売れない役者の和人。ある日、彼は数年ぶりに再会した弟から俳優事務所の「スペシャル・アクターズ」に誘われる。そこでは映画やドラマの仕事のほかに、日常の中で演じる仕事、つまり演じることを使った何でも屋を引き受けていた。そんな折、スペアクに「カルト集団」から旅館を守って欲しいと依頼が入る。乗っ取りを図るヤバ目な連中相手にプランを練り、演技練習を重ねるスペアクの役者たち。しかし、和人には皆に内緒にしている秘密があった。極限まで緊張すると気絶してしまうのだ。あろうことか、このミッションの中心メンバーにされた和人。果たして、彼の運命やいかに!?

■監督・脚本・編集・宣伝プロデューサー:上田慎一郎
■スタッフ:企画:深田誠剛 プロデューサー:橋立聖史/小野仁史 撮影:曽根剛 照明:本間光平 
  録音:宋晋瑞 美術:秋元博 装飾:東克典 衣裳:馬場恭子 ヘアメイク:望月志穂美
   助監督:山下和徳 アクション監督:HAYATE  音楽:鈴木伸宏/伊藤翔磨 
   監督補・宣伝デザイン:ふくだみゆき

■キャスト:大澤数人 河野宏紀 富士たくや 北浦愛 上田耀介 清瀬やえこ 仁後亜由美 
      淡梨 三月達也 櫻井麻七 川口貴弘 南久松真奈 津上理奈 小川未祐 原野拓巳
      広瀬圭祐 宮島三郎 山下一世
■製作:松竹ブロードキャスティング  ■制作プロダクション:ランプ 
■制作協力:PANPOCOPINA
■配給:松竹 ©松竹ブロードキャスティング

■公式サイト
http://special-actors.jp/

2019年10月18日新宿ピカデリー他全国ロードショー

プライベート・ウォー

■原題・英題
A PRIVATE WAR

監督・製作:マシュー・ハイネマン
脚本/共同製作:アラッシュ・アメル
原作・製作総指揮:マリエ・ブレンナー
製作:シャーリーズ・セロン
撮影:ロバート・リチャードソン
主題歌:アニー・レノックス「Requiem For A Private War」

出演:ロザムンド・パイク、ジェイミー・ドーナン、スタンリー・トゥッチ

提供:ポニーキャニオン/ハピネット
配給:ポニーキャニオン

■公式サイト
privatewar.jp

9月13日(金)TOHOシネマズ シャンテほか全国ロードショー

©2018 APW Film,LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

ホテル・ムンバイ

2008年、インドの五つ星ホテルで起きた無差別テロ。
惨状と化した“楽園”を救った、“五つ星”の勇気とは?
『ボーダーライン』製作陣が放つ、衝撃と感動の《実話》

INTRODUCTION

2008年インドの商都ムンバイでイスラム武装勢力による同時多発テロが発生。歴史あるタージマハル・パレス・ホテルが燃え盛る映像は世界を震撼させた。だがホテルに3日間閉じ込められた500人以上の人質は、その多くが生還を果たした。そこにはプロとしての誇りをかけて、宿泊客を救おうとしたホテルマン達の知られざる真実の物語が存在したー。『ボーダーライン』の製作陣が放つ、リアルに迫りくる映像、決して折れない登場人物たちの強き信念に、観る者は、恐れ、怒り、哀しみ、そして最後にはこの上ない希望に包まれる。

監督を務めるのは、これまで短編映画で世界的評価を得ているオーストラリア出身のアンソニー・マラス。本作が長編初監督作品にしてトロント国際映画祭正式出品作に選出されるほか、世界各国で映画賞を獲得。ヴァラエティ誌が選ぶ「2018年注目すべき映画監督10人」にも選ばれる今最も注目を集める新進気鋭の監督だ。極限の状況下、胸をえぐられるような事実を丹念に描き出し、悲劇の中にも、光り輝く人間性が存在することを証明する奇跡の感動作が9月27日(金)に公開される。

STORY

2008年11月26日。インドの五つ星ホテルがテロリストに占拠される。人質は、500人の宿泊客と従業員。特殊部隊の到着は数日後。宿泊客を逃がすため、ホテルに残った従業員たち。部屋に取り残された赤ん坊を救うため、銃弾の中を行く父と母。これは「誇り」と「愛」を懸けた、3日間の脱出劇。極限の状況下で、人はこんなにも人を想えるのか―。

監督 アンソニー・マラス
CAST デヴ・パテル/アーミー・ハマー/ナザニン・ボニアディ/アヌパム・カー/ジェイソン・アイザックス
脚本 アンソニー・マラス
製作者 ベイジル・イヴァニク
製作総指揮者 ジョン・コリー
上映時間 123分
製作国 オーストラリア、アメリカ、インド合作
配給会社 ギャガ

9/27(金) TOHOシネマズ 日比谷 他 全国ロードショー

© 2018 HOTEL MUMBAI PTY LTD, SCREEN AUSTRALIA, SOUTH AUSTRALIAN FILM CORPORATION, ADELAIDE FILM FESTIVAL AND SCREENWEST INC